「恋する母たち」渋川清彦&磯村勇斗&阿部サダヲら男性が主人公のオリジナルストーリー配信

TBS新金曜ドラマ「恋する母たち」のParaviオリジナルストーリー「恋する男たち」が独占配信決定した。

最新ニュース スクープ
「恋する男たち」(C)柴門ふみ/小学館 (C)TBS/TBS スパークル
  • 「恋する男たち」(C)柴門ふみ/小学館 (C)TBS/TBS スパークル
TBS新金曜ドラマ「恋する母たち」のParaviオリジナルストーリー「恋する男たち」が独占配信決定した。

柴門ふみの漫画を原作に、恋愛ドラマの名手・大石静が脚本を手掛ける「恋する母たち」は、木村佳乃、吉田羊、仲里依紗が演じる母親たちの姿、彼女たちが心の隙間を埋めてくれる3人の魅力的な男性と出会い、再び女性として恋に落ちてしまう瞬間を描くリアルなラブストーリー。

女性目線で展開する本編に対し、オリジナルストーリーでは、8人の男性を主人公に、男性目線で物語が進んでいく。男はなぜ失踪したのか、男はなぜ結婚している女性を好きになってしまったのか、男はなぜ妻以外の女性と関係を持ってしまったのか――“要注意”な男性たちをメインに、本編では描かれない“やっかいな恋愛”を描いていく。

第1話には、渋川清彦演じる杏(木村さん)の夫・石渡慎吾が登場。11年前、突然人妻と失踪した慎吾。なぜ人妻と恋に落ちてしまったのか、なぜ杏の前から突然姿を消したのか、本編の第1話に繋がる慎吾の失踪までの経緯が描かれる。

さらに、磯村勇斗演じる優子(吉田さん)の優秀なイマドキ部下・赤坂剛や、矢作兼演じる優子の夫・林シゲオ。まり(仲さん)を強引に誘う阿部サダヲ演じる人気落語家・今昔亭丸太郎、玉置玲央演じるまりの夫・蒲原繁樹。そして、奥平大兼、宮世琉弥、藤原大祐と、3人の母のそれぞれの息子たちも出演。

ほかにも、「恋する男たち」のみ出演のゲストも登場予定だ。

Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」は10月23日(金)「恋する母たち」放送終了後に配信予定。

広告の後にも続きます
金曜ドラマ「恋する母たち」は10月23日より毎週金曜日22時~TBSにて放送。※初回15分拡大
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top