「姉ちゃんの恋人」有村架純の“弟”高橋海人がナレーション担当

有村架純主演、恋と家族愛の物語を描くラブ&ホームコメディードラマ「姉ちゃんの恋人」が10月27日(火)より放送スタート。この度、本作のナレーションを「King & Prince」高橋海人が務めることが決定した。

最新ニュース スクープ
「姉ちゃんの恋人」
  • 「姉ちゃんの恋人」
有村架純主演、恋と家族愛の物語を描くラブ&ホームコメディードラマ「姉ちゃんの恋人」が10月27日(火)より放送スタート。この度、本作のナレーションを「King & Prince」高橋海人が務めることが決定した。

高橋さんは、有村さん演じる桃子の弟で、安達家の長男・和輝役で本作に登場することがすでに発表されている。ナレーションは、和輝の立場から、時に物語を俯瞰し、時に桃子に優しく語り掛ける形でドラマの要所要所で登場。桃子という人物像やドラマのポジティブな世界観をより引き立たせる存在となるほか、姉に対する和輝の思わぬ本音が見え隠れすることも。

ナレーション初挑戦となった高橋さんは「ドラマ内のナレーションをやらせて頂けると聞いた時は、すごくビックリしました。実際の収録は、普段の安達家でのやり取りとは違う緊張感がありましたが、わかりやすく、丁寧に、というのを心掛けて取り組みました」とナレーション収録をふり返る。

また「放送回によっては、普段は明るく優しい和輝が表に出していない心情が描かれている回もあり、和輝は実はこんなことを考えていたんだ…と、このナレーションがお芝居に活かされているところもあります」とコメント。

撮影を重ねるごとにどんどん安達家のなかで生きていることを実感しているという高橋さんは「すごく楽しく撮影しています。この作品には喜怒哀楽がたくさんあって、岡田(惠和)さんの脚本の魅力が詰まっていて、演じる自分自身もほっこりしています。それがうまくみなさんに届くといいなと思います」と話している。

「姉ちゃんの恋人」は10月27日より毎週火曜日21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送。※初回15分拡大

※高橋海人の「高」ははしごだか
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top