石田ゆり子「感情の移り変わりがリアル」順撮りをふり返る『望み』メイキング映像

映画『望み』から堤真一や石田ゆり子に加え、サッカーをする岡田健史の姿や清原果耶の熱演シーンなどを収めたメイキング映像が解禁。

映画 邦画ニュース
『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』岡田健史 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』岡田健史 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』 (C)2020「望み」製作委員会
  • 『望み』メイキング(C)2020「望み」製作委員会 
愛する息子は殺人犯か、被害者か…家族それぞれの“望み”が交錯する映画『望み』。この度、本作から堤真一や石田ゆり子に加え、サッカーをする岡田健史の姿や清原果耶の熱演シーンなどを収めたメイキング映像が解禁された。

>>『望み』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁されたメイキング映像では、学校に向かう規士(岡田健史)と雅(清原果耶)を見送っている父・一登(堤真一)と母・貴代美(石田ゆり子)のシーンの裏側からスタート。撮影中に堤監督から細かい指示を受けていた堤さんは、監督との初タッグについて「現場入りして、その日の撮影のイメージを伝えてくれる監督は初めてで、すごく丁寧に感じた」と語る。

『望み』メイキング(C)2020「望み」製作委員会 
また、石田さんは「順撮りで撮影がおこなわれていたので、感情の移り変わりがほんとうにリアルで見る方は1秒も目が離せない映画になるのでは」と語り、映画の見どころに触れた。



緊迫したシーンで感情を露にしながら熱演する様子が公開された清原さんは、これから映画を見る観客に対し「深く見入っていただけたら嬉しい。本編では本当の家族というのも描かれているので、そういったあたたかい部分にも触れてほしい」とコメント。

一方、実生活では高校時代、野球部の捕手として活躍していたが、本作ではサッカーに挑戦している姿が公開された岡田さん。実は「サッカーはスポーツの中でも苦手」と明かしていた岡田さんは、慣れないサッカーに苦戦しながらも楽しんだという。

広告の後にも続きます
『望み』岡田健史 (C)2020「望み」製作委員会
さらに、現場の印象について「スタッフの皆さんのプロ意識の高さに圧倒されて、尊敬しました。こんなすごい現場に参加することができて幸せです」と、初めての経験になったよう。

このほかにも、石川邸の前で家族写真を撮影している様子、堤監督が食卓での撮影中に細かい指示をしている様子も公開されている。

『望み』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top