中条あやみ、代役なしでカヌー大会のシーンに挑む『水上のフライト』メイキング映像

事故で歩けなくなったヒロインが、カヌーに出会い夢を実現していく、実話から着想を得た感動サクセスストーリー『水上のフライト』より、リレー形式で公開中のメイキング映像の第2弾が到着した。

映画 邦画ニュース
『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
事故で歩けなくなったヒロインが、カヌーに出会い夢を実現していく、実話から着想を得た感動サクセスストーリー『水上のフライト』より、リレー形式で公開中のメイキング映像の第2弾が到着した。

>>『水上のフライト』あらすじ&キャストはこちらから

到着したメイキング映像では、本作の主演、不慮の事故で下半身麻痺になり、新たにパラカヌーという夢に出会う遥役の中条あやみが、カヌー大会でのレースシーンの撮影を行っている場面が映し出される。

『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
またその映像を、中条さんと兼重淳監督、朝比奈麗香役の冨手麻妙、そのほかスタッフたちと映像チェックする様子もあり、兼重監督は「かっこいい、かっこいい」と絶賛。


中条さんは、撮影に向けて数か月前から基礎体力作りと並行しつつ、カヌーに乗るという基礎から実際に競技ができるまで、技術を向上させるために猛練習を積み、撮影に挑んだ。大会の撮影では、その努力の成果を発揮し、プロ顔負けの腕前を披露している。

『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
『水上のフライト』は11月13日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top