中条あやみ&杉野遥亮『水上のフライト』図書館での出逢いシーン解禁

事故で歩けなくなり心を閉ざすヒロインの飛躍を中条あやみ主演で描く、実話に着想を得た感動の物語『水上のフライト』から、本編映像が解禁となった。

映画 邦画ニュース
『水上のフライト』 (C) 2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』 (C) 2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』 (C) 2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』 (C) 2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(c)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
  • 『水上のフライト』(C)2020 映画「水上のフライト」製作委員会
事故で歩けなくなり心を閉ざすヒロインの飛躍を中条あやみ主演で描く、実話に着想を得た感動の物語『水上のフライト』から、本編映像が解禁となった。

>>『水上のフライト』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、事故で歩けなくなった悲劇のヒロインが、カヌーに出会い夢を実現していく感動サクセスストーリー。今回、中条さん演じる主人公・遥と、その遥を支える杉野遥亮演じるカヌーのエンジニア・颯太の出逢いのシーンが解禁された。


事故に遭い、心を閉ざす遥がカヌーの存在を知り、カヌーの本を探しに図書館を訪れる。車いすの遥が、高い場所にある本に手が届かずにいると、そっと本を取り、遥に手渡す颯太。

ほとんど会話もなく、見つめ合うふたり。颯太は傷ついた遥を気づかい、車いすのことや本についての質問をせず、遥の前から姿を消す。2人の関係の行方にも期待が高まる本編映像に仕上がっている。

『水上のフライト』 (C) 2020 映画「水上のフライト」製作委員会
その後、遥と颯太は、カヌーの選手とエンジニアとしての絆を深め、颯太は遥を心身ともにサポートしていく存在となっていく。ハンディキャップがある遥のことを特別扱いせず、常に自然体で接する颯太に対し、遥は次第に心を開き、気持ちを打ち明けるまでに成長する。そんな2人が初めて出逢う注目のシーンだ。

『水上のフライト』は11月13日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top