菅田将暉「別れたくない」有村架純とW主演『花束みたいな恋をした』予告

菅田将暉と有村架純が主演するラブストーリー『花束みたいな恋をした』より、本予告映像と本ポスタービジュアルが公開された。

映画 邦画ニュース
『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
  • 『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
  • Awesome City Club
  • 『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
  • 『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
菅田将暉と有村架純が主演するラブストーリー『花束みたいな恋をした』より、本予告映像と本ポスタービジュアルが公開された。

>>『花束みたいな恋をした』あらすじ&キャストはこちらから

脚本家・坂元裕二が、2020年の東京を舞台に、いまを生きる全ての人へ贈るため書き下ろした本作。到着した映像では、終電を逃し偶然に出会った山音麦(菅田さん)と八谷絹(有村さん)の奇跡のような人生最高の恋の5年間の行方を映し出す。

『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
「話が合うからってだけなのかな?」「友達だって思ってるのかな?」「3回ご飯食べて告白しなかったら、ただの友達になってしまうよって説あるし」「次は絶対に告白しようって」というセリフと共に、距離を縮めていく様子が描かれていく本映像。同棲を始め、迷いながらも就活で励まし合う日々も映し出され、ラストでは麦が「別れたくない」と言って2人が涙を流すシーンも確認することができる。


また、映像に挿入されている楽曲「勿忘」(わすれな)は、本作を鑑賞し感銘を受けた男女ツインボーカルの3人組グループ「Awesome City Club」が書き下ろしたインスパイアソング。ボーカルのPORINは本人役として初演技を披露しており、劇中のライブリハシーンではメンバー全員も参加している。

Awesome City Club「Awesome City Club」
併せて到着したポスタービジュアルは、それぞれ相手を見つめる麦と絹の写真が使用されており、不滅のラブストーリーを予感させる。

『花束みたいな恋をした』は2021年1月29日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top