伊藤健太郎主演『十二単衣を着た悪魔』、予定通り11月6日公開へ

伊藤健太郎主演、黒木瞳監督の『十二単衣を着た悪魔』が予定通り11月6日(金)より公開されると発表された。

映画 邦画ニュース
伊藤健太郎主演、黒木瞳監督の『十二単衣を着た悪魔』が予定通り11月6日(金)より公開されると発表された。

伊藤さんは10月28日にオートバイと接触事故を起こし、翌29日、過失運転致傷及び道路交通法違反で逮捕(現在は釈放)、所属事務所から今後の活動については「捜査の推移を踏まえた上で、皆様にご報告をさせて頂ければと思います」と発表され、出演映画の関係者が協議を進めていた。

本日10月31日に『十二単衣を着た悪魔』は公式Twitterで予定どおりの公開を発表。なお、10月30日からは出演映画『とんかつDJアゲ太郎』(二宮健監督)も公開されているが、そのほかの出演作品については現在のところ未定となっている。


『十二単衣を着た悪魔』は11月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top