土屋太鳳&田中圭、幸せ家族に暗雲が立ちこめる…『哀愁しんでれら』場面写真

土屋太鳳、田中圭の共演『哀愁しんでれら』から、シンデレラストーリーに暗雲が立ちこめる場面写真が到着。

映画 邦画ニュース
『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
土屋太鳳、田中圭の共演で贈る新鋭監督・渡部亮平の完全オリジナル作品『哀愁しんでれら』。先日ティザー予告が公開され、「ウチの子がやるわけないでしょ!」という土屋さんの怒号が衝撃を与えた本作から場面写真が到着した。

>>『哀愁しんでれら』あらすじ&キャストはこちらから

本作で土屋さんが演じる小春は、児童相談所で働く女性。自転車屋を営む実家で父と妹と祖父の4人暮らしで、平凡な毎日を送っていた。そんなある日、開業医の泉澤大悟(田中さん)と運命的な出会い果たす。瞬く間に意気投合した2人は結婚。

『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
小春は、大悟の連れ子である8歳のヒカリ(COCO)との関係も良好で、3人は仲睦まじく生活していた。

『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
まさに“シンデレラ”のようなストーリー。小春の服装もラグジュアリーなものに変化し、解禁となった場面写真からもその変化を伺うことができる。

『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
ところが! その一方で異様な雰囲気を醸し出す場面写真も。小春が踏切の中で横たわり、虚空を見つめる姿や、大悟が深妙な面持ちで炎の中に絵画を投げ込む姿は幸せのイメージとは程遠い。

『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
家族が暮らす豪邸内で娘を見つめる小春、大悟も険しい表情だ。一体家庭に何が起きたのか!? “価値観が乱高下する”人間ドラマに期待が募るカットとなっている。

広告の後にも続きます
『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
『哀愁しんでれら』は2021年2月5日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top