山田裕貴の“方程式”は「思わず何回も見たくなる」!? 第3話は“恋の授業”を展開

山田裕貴主演のフライングドラマ「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」の狂気性や10分越えの長セリフで展開されていく、独特の最凶の授業がSNSで話題となっている。

最新ニュース スクープ
「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」(C)AbemaTV, Inc.
  • 「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」(C)AbemaTV, Inc.
  • 「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」フライングドラマ (C)AbemaTV, Inc.
  • 「先生を消す方程式。」第2話 (C) テレビ朝日
  • 「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」フライングドラマ (C)AbemaTV, Inc.
  • 「先生を消す方程式。」
  • 「先生を消す方程式。」
山田裕貴が主演を務める、「先生を消す方程式。」のフライングドラマ「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」(以下、「頼田朝日の方程式。」)第3話が11月14日(土)「ABEMAプレミアム」にて独占配信。本編に連動した今作では山田さん演じる頼田朝日の狂気性に焦点を当て、10分越えの長セリフで物語が展開されていくが、SNSでは彼独特の最凶の授業が話題となっている。

第2話では、頼田が本編での義澤先生(田中圭)の授業に対し反撃を開始。義澤先生が薙(森田想)へ行った「人生ー友達=幸せ」という方程式に対し、「なんだよそれ!友達がいないほうが幸せなんて、嘘!」と憤ると「友情=需要×供給」と独自の授業を展開。「友情というのはさ、人と人の需要と共有が重なったときに出来上がるものなんだ!」と、おおよそ教師らしからぬ授業を行い、視聴者の度肝を抜いた。

「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」フライングドラマ (C)AbemaTV, Inc.
しかし、その一方で「『頼田朝日の方程式。』リピートしてる」「思わず何回も見たくなる」と、ひと癖もふた癖もある方程式を使った、頼田朝日が行う生徒への“狂育”に対し、SNSを中心に中毒者が続出している様子。まさに“怪演俳優”ともいえる、山田さんの演技に注目が集まっている。

「先生を消す方程式。」第2話 (C) テレビ朝日
気になる第3話では、裕福でハイステータスな親を持つ生徒4人、通称“4C(4セレブ)”のひとり、長井弓(久保田紗友)をターゲットとした“恋の授業”が展開される。予告映像にて「無理だよ!恋は止まらないよ!!」と力説する頼田流の恋の方程式とは…?

なお、本編の第2話は11月14日(土)まで「ABEMA」にて無料で見逃し配信中。「頼田朝日の方程式。」とセットで見比べてみてほしい。

■「先生を消す方程式」第3話あらすじ


担任教師・義澤経男(田中圭)を“消す方程式”を立てる? そう決めたものの、剣力(高橋侃)に続いて大木薙まで失敗してしまったことに、藤原刀矢(高橋文哉)は激しく苛立ち、「僕が頼れるのは君だけだ」と長井弓(久保田紗友)に甘く語りかける。実は2年前、弓は有名医師の母・華(青山倫子)の“裏切り”に傷ついたところを刀矢にやさしくなぐさめられ、以来、彼に恋心を抱いていたのだ。

刀矢に認められたい一心で弓は実行を決意するが、そこへ副担任・頼田朝日(山田裕貴)が出現。義澤を消すのに、とてもいい方法があると弓を焚きつける。実行当日、弓たちはなぜか“能面”をつけて義澤の前に現れるが、いったいそれはどんな計画なのか…!? そして、恋のために暴走した弓の策略とは…!? そんな中、朝日は薙にも接近。朝日から義澤の弱みを握るよう促された薙は、義澤の恋人・前野静(松本まりか)の入院先を調べる。それは奇しくも、華が勤める病院で…。

広告の後にも続きます

■「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」第3話「恋愛感情ー愛情=憎悪」


「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」(C)AbemaTV, Inc.
「ふざけんじゃねえぞーーーーーーーーーーーーーーー!……試合終了」。帝千学園3年D組の副担任、頼田朝日(山田裕貴)の狂気の授業、次なるターゲットは“弓”。恋心から刀矢のためならどんなことでも厭わない弓に対し、愛情のねじれから生まれた“残酷で悲惨な恋の物語”を語りだす…。

「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」第3話は11月14日(土)23時35分より「ABEMAプレミアム」にて配信。
※「ABEMAプレミアム」をご登録後、ご視聴いただけます。

「先生を消す方程式。」は毎週土曜日23時~テレビ朝日にて放送中。第3話は11月14日(土)23時35分~ABEMA見逃し配信。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top