岡田准一のギャップに注目!?『ザ・ファブル』新作、本ポスター&カーアクションメイキング映像解禁

岡田准一主演の最新作『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』から本ポスターと、衝撃のカーアクションメイキング映像がお披露目

映画 邦画ニュース
岡田准一主演の最新作『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』から、“最狂の敵”を演じる堤真一らが大集結した本ポスターが解禁。さらに、岡田さんが挑んだ衝撃のカーアクションメイキング映像もお披露目された。

>>『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』あらすじ&キャストはこちらから

この度、初解禁された本ポスターでは、伝説の殺し屋・ファブル/佐藤アキラ(岡田准一)が険しい表情を浮かべながらも、手には自身が大好きな芸人“ジャッカル富岡(宮川大輔)“のキャンディーを大事そうに持っているというギャップ炸裂な姿をはじめ、笑顔でキメるファブルの相棒ヨウコ(木村文乃)、手榴弾を手に不敵な笑みを浮かべる宇津帆(堤真一)など、個性爆発なキャラクターたちを演じる超豪華キャストの姿が大集結。

コピーには「最強の殺し屋、最大のミッション―― 誰も殺さず、希望を守れ。」と記されており、本編の展開がいっそう気になるものに。

また、メイキング映像では、驚異の身体能力を存分に発揮して危険と隣り合わせのカーアクションに挑む岡田さんの姿を捉えており、迫力ある撮影現場の様子がうかがえる。車のスピードや衝突の衝撃にスタッフが見守る中でも岡田さんは余裕な表情でカメラテストにのぞみ、“攻めのアクション”をこなしているようだ。


主演としてだけではなく、ファイトコレオグラファーとしてアクションを自ら考え指導する岡田さん。監督やキャストたちを鼓舞しながら、アクション作りに関しても岡田さんが真ん中に立ち、前作からより気合の入った限界突破アクションの数々に挑んでいる。

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』は2021年2月5日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top