『ビルとテッド』史上最強バンド結成のため再び時空旅行へ! 予告編解禁

キアヌ・リーブス、アレックス・ウィンター主演『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』から、見どころ満載の予告編とポスタービジュアルが解禁。

映画 洋画ニュース
キアヌ・リーブス、アレックス・ウィンターが主演を務め、北米で今年夏に大ヒットを記録したコメディ『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』が12月18日(金)より公開。この度、見どころ満載の予告編とポスタービジュアルが解禁された。

>>『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』あらすじ&キャストはこちらから

この度解禁となった予告編は、高校生だったビル(アレックス・ウィンター)とテッド(キアヌ・リーブス)が映し出されるところから幕を明ける。ロックバンド「ワイルド・スタリオンズ」として、かつて一世を風靡した彼らもいまやすっかり落ちぶれたおじさんに…。


そんな2人の前に突然未来からの使者が現れ、世界が滅亡の危機に直面しており、人類を救うためには“最高の曲”が必要だと伝えられる。「プレッシャーきつくない?」と頼りない本音を漏らしながらも、お馴染みの電話ボックス型のタイムマシンに乗って時空を飛び超え、史上最強のバンドを結成するため、モーツァルトなど伝説のミュージシャンを連れてこようと奮闘する。

そんな彼らを助けようと2人の娘たち(サマラ・ウィービング、ブリジット・ランディ=ペイン)も加わるが、ビームを放つ謎のロボットなどクセの強いキャラクターが次々登場し…。

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』(C)2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.
「互いにエクセレントであれ」「パッといこう!」という2人の合言葉の後には、ビルとテッドが未来の自分たちと遭遇するシーンも。ムキムキの囚人姿になっていたり、ハイタッチで関節を痛め「看護師さ~ん!」と助けを呼ぶおじいさんになっていたりと、自分たちも予想だにしなかった未来が次々と目の前に現れ「マジかよ…」と呆然とぼやく姿で締めくくられている。

今回、予告編と併せてポスタービジュアルも解禁。世界を救うためのタイムリミットは77分。ビルとテッド、そして彼らの娘たちは時間内に史上最強のバンドを組み、人類滅亡の危機を救うことができるのか!?

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』ポスター (C)2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.
主演を務めたキアヌは「“全人類の心が一つになる”という映画で描かれるテーマは、コロナによって気分が下がっている今だからこそ、僕らに必要なことなんだ」と熱く語る。

なお、特製スマートフォン壁紙の特典付き・ムビチケ前売り券(オンライン)が11月27日(金)から発売開始となる。

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』は12月18日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top