Zoomで行う最恐のガチ交霊会…『ズーム/見えない参加者』予告編

数々の大ヒットホラーを送り出してきたジェイソン・ブラムが、Twitterで「最高傑作!!!!」と絶賛した史上初のZoomホラー『ズーム/見えない参加者』から予告映像が解禁された。

映画 洋画ニュース
数々の大ヒットホラーを送り出してきたジェイソン・ブラムが、Twitterで「最高傑作!!!!」と絶賛した史上初のZoomホラー『ズーム/見えない参加者』から予告映像が解禁された。

>>『ズーム/見えない参加者』あらすじ&キャストはこちらから

解禁された予告映像では、普段通りの和気あいあいとした飲み会に、主催者のヘイリーが霊媒師を招き入れ、WEB会議ツール「Zoom」を介しての「交霊会」が行われる様子が捉えられている。

霊媒師の指示通り、(1)部屋の電気を消す、(2)ロウソクに火をつける、(3)霊に、呼びかけると儀式を進めると、(4)見えない参加者が会いに、来て…。

突然コップが割れたり、イスごと身体を後ろに引かれたりと次々に不可思議な現象がメンバーを襲う。「悪霊の可能性もある」と見えない何かに恐怖を感じたメンバーは「交霊会」を終わらせようとするが、不可解な現象は止まらずエスカレート。果たして、彼らは見えない恐怖から逃れることはできるのか…。


また、予告映像とともに、ポスタービジュアルも解禁。恐怖に怯え、泣き叫んでいたり、見えない何かに襲われているキャスト陣のリアルな様子が描かれている。この「恐怖のミーテイング」(上映)には鑑賞料金一律1,000円で“参加”することが可能。

なお、撮影前のリハーサルで行った「交霊会」で俳優の身に実際に心霊現象が起きたといい、その模様は本編終了後に、約5分間のメイキング動画として鑑賞できる。

『ズーム/見えない参加者』は2021年1月15日(金)新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン、シネクイントほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top