小栗旬出演『キサラギ』&ノーラン監督作『メメント』上映、心斎橋シネクイントが期間限定開場

11月20日に開業した「心斎橋 PARCO」のオープンを記念して、ミニシアター「心斎橋シネクイント」を開場、名作映画を上映することが決定した。

最新ニュース スクープ
『キサラギ』(C)2007「キサラギ」フィルムパートナーズ
  • 『キサラギ』(C)2007「キサラギ」フィルムパートナーズ
  • 『キサラギ』(C)2007「キサラギ」フィルムパートナーズ
  • 『メメント』(C)2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC
  • 『メメント』(C)2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC
  • 『メメント』(C)2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC
  • 『メメント』(C)2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC
11月20日に開業した「心斎橋 PARCO」のオープンを記念して、ミニシアター「心斎橋シネクイント」を開場、名作映画を上映することが決定した。

今回、心斎橋 PARCO14階のSPACE14(旧大丸心斎橋劇場)を、12月24日(木)より6日間限定でミニシアター「心斎橋シネクイント」として開場。SPACE 14は、主にコンサートなどで使用されるこだわりの音響を備えた劇場。ここで当時、渋谷シネクイントでミニシアターブームを担った名作『メメント』、『キサラギ』を上映、格別の映画体験を味わうことができる。

『キサラギ』は、2007年に公開された佐藤祐市監督による、1年前に焼身自殺を遂げたアイドル“如月ミキ”の自殺の真相をめぐって、一つの部屋に集まった5人の熱烈ファンたちがぶつかり合うコメディ・サスペンス。脚本は「コンフィデンスマンJP」シリーズの古沢良太が担当し、小栗旬、香川照之、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅らが出演している。

『キサラギ』(C)2007「キサラギ」フィルムパートナーズ
『メメント』は、最新作『TENET テネット』も話題となったクリストファー・ノーラン監督の作品。ガイ・ピアース、キャリー=アン・モス、ジョー・パントリアーノ、マーク・ブーン・Jrら豪華俳優が出演し、強盗に押し入られ、妻をレイプされたあげく殺害されたレナードは10分しか記憶を保てない前向性健忘という記憶障害に見舞われ、手がかりを忘れないようポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら最愛の妻を殺した犯人を追う異色サスペンスを描く。

『メメント』(C)2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC
そんな期間限定の心斎橋シネクイントへ無料招待する企画が、心斎橋 PARCOのInstagramにて実施される。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top