ゾーイ・カザン、長年の夢実現!ロネ・シェルフィグ監督は「深い愛が感じられる」

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』から主演女優、ゾーイ・カザンのインタビュー映像が到着。

映画 洋画ニュース
『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』 (C) 2019 CREATIVE ALLIANCE LIVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
『17歳の肖像』『ワン・デイ 23年のラブストーリー』などで知られるロネ・シェルフィグ監督の最新作『ニューヨーク 親切なロシア料理店』から、幼いふたりの息子を守るためニューヨークに逃げてきた母親が自らの足で立つまでを鮮やかに演じきった主演女優、ゾーイ・カザンのインタビュー映像が到着した。

>>『ニューヨーク 親切なロシア料理店』あらすじ&キャストはこちらから

『ルビー・スパークス』では主演のみならず脚本と製作総指揮も手掛け、才能あふれる女優として注目されたゾーイ・カザンは、巨匠エリア・カザンの孫娘。イェール大学で演劇を学び、その後ブロードウェイで舞台女優、そして戯曲作家としても活躍してきた。

インタビュー映像では「ロネ・シェルフィグ監督作品に出るのが長年の夢だった」と語るゾーイがシェルフィグ監督とはどんな存在なのか、演出や人柄のほか、主人公クララの物語に引き込まれ興味を持った理由について、さらに、女優業と同時に脚本家という顔も持つゾーイにとって両方の仕事がもたらす影響などについて語っている。


本作へ出演を決めた理由について、「ロネの作品に出るのは、長年の夢だった。彼女の作品がとにかく好き。それに彼女が特にすばらしいと思うのは感情表現とユーモアの絶妙なバランス。これができる監督はそういない」と絶賛を惜しまない。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
また、「クララの物語にも引き込まれた。彼女の成長過程がとても感動的だと思った。最初 彼女は無私無欲で、息子たちを救うことしか考えてない。あてもないまま思い切った行動に出る。彼女の人生で自分が一番無価値な存在。でもストーリーが進むにつれて、彼女の中に自尊心が芽生え始める。そんな彼女にとても興味がわいた」とも語る。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
そしてシェルフィグ監督はどんな存在か? との問いには、「彼女はとても親身になってくれる人。登場人物1人1人への深い愛が感じられる。彼らの感情の描き方から、それが分かるだけでなく、彼らに対する温かい笑いからも感じられる」と語り、「さらに彼女は求めるものが明確。俳優にとって最高のこと。仕事がずっと楽になる。優しいのに芯はしっかりした女性」と念願のタッグをふり返っている。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』は12月11日(金)よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top