神木隆之介&鈴木敏夫&宮崎駿らが出演! ジブリアニメの魅力に迫る特番放送

「アーヤと魔女」の放送に先駆けて、「いつも"となり"にいるアニメ~最新作『アーヤと魔女』と歴代作品で見せるジブリの全て~」と題した特番が放送されることが決定した。

最新ニュース スクープ
スタジオジブリ最新作「アーヤと魔女」の放送に先駆けて、「いつも"となり"にいるアニメ~最新作『アーヤと魔女』と歴代作品で見せるジブリの全て~」と題した特番が放送されることが決定した。

米アカデミー賞を受賞した『千と千尋の神隠し』や『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』『火垂るの墓』『魔女の宅急便』など、名作の数々を世に送り出してきたスタジオジブリ。

同番組では、日本のみならず世界の人々からも愛されてやまない歴代作品の名シーンや、街角や制作に携わってきた人たちの作品に対する思い出や熱い声などを紹介しながら、ジブリアニメの魅力に迫っていく。

今回番組に出演するのは、『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』などに参加した神木隆之介をはじめ、スタジオジブリ・プロデューサーの鈴木敏夫、宮崎駿監督。「アーヤと魔女」の宮崎吾朗監督、同作に出演する寺島しのぶ、平澤宏々路。また、倍賞千恵子、朝倉あきも出演する。

「いつも"となり"にいるアニメ~最新作『アーヤと魔女』と歴代作品で見せるジブリの全て~」は12月29日(火)18時5分~NHK総合にて放送。

「アーヤと魔女」は12月30日(水)19時30分~NHK総合テレビにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top