アミューズがYouTubeで新たなコンテンツ始動! 初回は小関裕太の“帰宅道中”に密着

アミューズがYouTubeで新たなオリジナル動画コンテンツ「BUKATSU」を始動させた。初回は小関裕太の帰宅に密着する。

最新ニュース スクープ
「帰宅部小関裕太編Vol.1」
  • 「帰宅部小関裕太編Vol.1」
芸能事務所アミューズが、オフィシャルYouTubeチャンネルにて新たなオリジナル動画コンテンツ「BUKATSU(部活)」を始動させることが決定。初回は、若手俳優の小関裕太に密着した模様となっており、さきほど公開された。

今回の動画コンテンツでは、アミューズに所属する音楽アーティスト、俳優、文化人、アスリートたちが、ここでしか見られない、見せられない姿を見せていく。

本日公開された記念すべき第1回は、“帰宅部”と称し、1月18日(月)から上演予定のミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」featuring SPAM(R)に出演する小関さんのミュージカル稽古中の帰宅に密着。舞台の稽古場から“帰宅中”の限りなくオフに近い小関さんの姿を赤裸々に公開している。


秘密のルーティーンや幼少期の話など、プラベートな話題が満載、また今回のミュージカルの演出を担う福田雄一の素顔も語られる。そんな小関さんの帰宅部は全3回となっており、異常な私生活のこだわりや新情報(!?)も明かされる予定だ。

なお、桜田通や三吉彩花の回も公開待機中。2人も帰宅部として、帰宅中の様子が公開される。Netflix「今際の国のアリス」で共演した2人ならではのクロストークに注目。

「BUKATSU」動画はアミューズオフィシャルYouTubeチャンネルにて不定期更新予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top