磯村勇斗&深川麻衣&板垣李光人ら大河「青天を衝け」キャスト発表

来月放送開始予定の大河ドラマ「青天を衝け」より、第3弾となるキャスト17名が発表された。

最新ニュース スクープ
磯村勇人
  • 磯村勇人
  • 遠山俊也
  • 奥田洋平
  • 金井勇太
  • 山内圭哉
  • 深川麻衣
  • 菅原大吉
  • 石丸幹二
来月放送開始予定の大河ドラマ「青天を衝け」より、第3弾となるキャスト17名が発表された。

吉沢亮主演、作・大森美香で贈る第60作目「青天を衝け」は、渋沢栄一を主人公にした物語。血洗島の百姓として育った渋沢栄一は、やがて江戸、そして京へ飛び出し、徳川慶喜の家臣へ。今回明らかになったキャストは、攘夷と倒幕に揺れる政治の中心地、江戸・京で活躍する主な登場人物たちだ。

まずは<江戸幕府>、第14代将軍・徳川家茂を演じるのは、連続テレビ主節「ひよっこ」、「今日から俺は!!」、「きのう何食べた?」、「TWO WEEKS」など、演じる役柄が度々大きな話題になる磯村勇斗。初めての大河ドラマ出演となる磯村さんは「お芝居以外にも身に付けることがたくさんあり、しっかり体になじませて撮影に臨みたいです」「家茂に恥じぬよう短い生涯の生きざまを責任を持って生きたいと思います」と意気込む。

また、家茂の正室・和宮を演じるのは、元「乃木坂46」の深川麻衣。「史実では、和宮は悲劇の皇女として描かれていることが多いですが、この作品を通して、時代に翻弄されながらも強く生きた和宮の人生に寄り添いながら、悲しみだけでなく、葛藤の先にある幸せも表現できたら…と思っています」とコメントした。

深川麻衣深川麻衣
また、<水戸藩・一橋家>慶喜の兄・慶篤役には、連軸テレビ小説「花子とアン」の中島歩。最後の水戸藩主となる慶喜の弟・昭武役には、「仮面ライダージオウ」の板垣李光人。一橋家家臣・猪飼勝三郎役を、「踊る大捜査線」シリーズの遠山俊也。同じく家臣の川村恵十郎役に『探偵はBARにいる』『図書館戦争』シリーズの波岡一喜が決定。

中島歩中島歩
ほかにも、国父として藩政を動かす島津久光役を池田成志、西郷隆盛役を博多華丸、大久保利通役を石丸幹二、折田要蔵役を徳井優。宇和島藩主・伊達宗城役を菅原大吉、土佐藩主・山内容堂役を水上竜士

孝明天皇役を尾上右近、岩倉具視役を山内圭哉、中川宮役を奥田洋平、三条実美役を金井勇太。栄一と喜作が武器の調達に訪れる、江戸の武具商・梅田慎之介役を渡辺徹が演じる。

大河ドラマ「青天を衝け」は2月14日(日)より放送。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top