日本アカデミー賞『浅田家!』『罪の声』が受賞、新人賞に蒔田彩珠&岡田健史ら

羽鳥慎一とシム・ウンギョンが司会を務める授賞式に先立ち、「第44回日本アカデミー賞」の各優秀賞、新人俳優賞が発表された。

最新ニュース スクープ
『罪の声』-(C)-2020「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』-(C)-2020「罪の声」製作委員会
  • 『Fukushima-50』--(C)-2020『Fukushima-50』製作委員会
  • 『浅田家!』-(C)-2020-「浅田家!」製作委員会
  • 『男はつらいよ お帰り-寅さん』-(C)-2019松竹株式会社
  • 『ミッドナイトスワン』-(C)-2020「MIDNIGHT--SWAN」FILM-PARTNERS
  • 『劇場版-ヴァイオレット・エヴァーガーデン』-(C)-暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
  • 『ジョゼと虎と魚たち』-(C)-2020-Seiko-Tanabe-KADOKAWA-Josee-Project
  • 『ジョゼと虎と魚たち』-(C)-2020-Seiko-Tanabe-KADOKAWA-Josee-Project
羽鳥慎一とシム・ウンギョンが司会を務める授賞式に先立ち、「第44回日本アカデミー賞」の各優秀賞、新人俳優賞が発表された。

コロナ禍による映画館休業などを考慮し、2019年12月16日~2020年12月31日までに公開され選考基準を満たした作品(日本映画154作品、外国映画210作品)に対し、日本アカデミー賞協会会員(3953名)の投票が行われた今回。

優秀作品賞に選ばれたのは、『浅田家!』『男はつらいよ お帰り 寅さん』『罪の声』『ミッドナイトスワン』『Fukushima 50』の5作品。

小栗旬『罪の声』-(C)-2020「罪の声」製作委員会『罪の声』
特に、未解決のまま時効になった実際の事件をモチーフとした『罪の声』と、東日本大震災とその後に起きた福島第一原発事故を描いた『Fukushima 50』は、優秀主演男優賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、優秀撮影賞、優秀音楽賞など、ほとんどの賞にタイトルが挙がった。

佐藤浩市『Fukushima-50』--(C)-2020『Fukushima-50』製作委員会『Fukushima 50』
優秀主演男優/女優賞には、ほかにも『糸』の小松菜奈と菅田将暉、『浅田家!』の二宮和也、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』『MOTHER マザー』で長澤まさみなどが選ばれた。

長澤まさみ『MOTHER-マザー』(C)2020「MOTHER」製作委員会長澤まさみ『MOTHER マザー』
また新人俳優賞には、『朝が来る』で望まぬ妊娠をしてしまった少女を演じた蒔田彩珠。『望み』『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』『弥生、三月-君を愛した30年-』と多くの作品で活躍した岡田健史をはじめ、服部樹咲、森七菜、奥平大兼、永瀬廉に贈られる。

岡田健史『望み』-(C)-2021「望み」製作委員会岡田健史『望み』
優秀アニメーション作品賞には、京都アニメーション製作の『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』、驚異の興行収入を叩き出している『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』と大きな話題となった2作品に加え、『映画 えんとつ町のプペル』『ジョゼと虎と魚たち』『STAND BY ME ドラえもん 2』が決定した。

『劇場版-ヴァイオレット・エヴァーガーデン』-(C)-暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
昨年に引き続き司会を担当する羽鳥さんは「それぞれの俳優さんの知られざる関係性を知ることができるのがとても楽しみです」と授賞式に期待。昨年、『新聞記者』で外国人俳優初の最優秀主演女優賞を受賞したシム・ウンギョンは「受賞者の皆さんにお会いして、お話をお伺いするのを楽しみにしています」と話し、「司会を務めるのは人生で初めてですので、しっかりと言葉を届けられるように、日本語の勉強を頑張っております。よろしくお願いします」とコメントを寄せた。

第44回日本アカデミー賞(C)日本アカデミー賞協会
なお、授賞式は3月19日(金)グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて行われる。

「第44回日本アカデミー賞」主要な各賞の受賞作・受賞者


優秀作品賞


『浅田家!』
『男はつらいよ お帰り 寅さん』
『罪の声』
『ミッドナイトスワン』
『Fukushima 50』

優秀アニメーション作品賞


『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
『映画 えんとつ町のプペル』
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
『ジョゼと虎と魚たち』
『STAND BY ME ドラえもん 2』

優秀監督賞


内田英治(『ミッドナイトスワン』)
河瀬直美(『朝が来る』)
土井裕泰(『罪の声』)
中野量太(『浅田家!』)
若松節朗(『Fukushima 50』)

優秀主演男優賞


小栗旬 (『罪の声』)
草彅剛(『ミッドナイトスワン』)
佐藤浩市(『Fukushima 50』)
菅田将暉(『糸』)
二宮和也(『浅田家!』)

優秀主演女優賞


小松菜奈(『糸』)
永作博美(『朝が来る』)
長澤まさみ(『コンフィデンスマンJP プリンセス編』)
長澤まさみ(『MOTHER マザー』)
倍賞千恵子(『男はつらいよ お帰り 寅さん』)
広瀬すず(『一度死んでみた』)

優秀助演男優賞


宇野祥平(『罪の声』)
妻夫木聡(『浅田家!』)
成田凌(『窮鼠はチーズの夢を見る』)
星野源(『罪の声』)
渡辺謙(『Fukushima 50』)

優秀助演女優賞


江口のりこ(『事故物件 恐い間取り』)
黒木華(『浅田家!』)
後藤久美子(『男はつらいよ お帰り 寅さん』)
桃井かおり(『一度も撃ってません』)
安田成美(『Fukushima 50』)

優秀外国作品賞


『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
『パラサイト 半地下の家族』
『フォードvs フェラーリ』
『1917 命をかけた伝令』
『TENET テネット』

新人俳優賞


服部樹咲
蒔田彩珠
森七菜
岡田健史
奥平大兼
永瀬廉
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top