「ボーダーランズ」実写映画、ケイト・ブランシェットに続きケヴィン・ハートも出演決定

アメリカ発の人気ゲーム「ボーダーランズ」の実写映画に、ケヴィン・ハートが出演することが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
ケヴィン・ハート -(C)Getty Images
  • ケヴィン・ハート -(C)Getty Images
  • ケイト・ブランシェット-(C)Getty Images
  • ケヴィン・ハート -(C)Getty Images
アメリカ発の人気ゲーム「ボーダーランズ」の実写映画に、ケヴィン・ハートが出演することが明らかになった。同ゲームの公式ツイッターアカウントが、「ボーダーランズ・ファミリーに歓迎します、ケヴィン・ハート!」と報告した。昨年、ケイト・ブランシェットがリリス役で出演することもすでに決まっている。


ケヴィンが演じるのは、凄腕の兵士だったという過去を持つ傭兵。コメディアンであるケヴィンにとって、非常に挑戦的な役となるのは間違いない。

監督を務めるイーライ・ロス(『ベイウォッチ』)は、「ケヴィンと仕事をするのがとても楽しみです。『ボーダーランズ』では、彼はいつもとは違う役を演じることになります。みなさんが見たことのないケヴィンの一面をお見せすることに、ワクワクしています。彼は素晴らしいローランドを演じてくれるでしょう」と意気込みを語り、ケヴィンに期待を寄せている。


現在のところ、ゲームファンはケヴィンがローランドを演じることに不満の模様。「ケヴィンのことは大好き。でもこのキャスティングは意味がわからない。製作陣はゲームをしたことがある? ローランドがどういう外見か、確認したの?」など、ミスキャストを指摘している。

擁護派には、「私はケヴィンにチャンスをあげたい。ジェイミー・フォックスだって、シリアスな役を演じ始めたとき、みんなが『できるわけがない』と決めつけた。でも、彼はできるということを証明したから」と、ケヴィンと同じくコメディアンであるジェイミーを引き合いに出す人もみられた。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top