村瀬歩&佐藤拓也が耽美と狂気にいざなう…『ダニエル』“吹替”特別映像

『ダニエル』の公開に先駆け、人気声優の村瀬歩と佐藤拓也が吹き替えを務める、劇場では味わえない特別映像が完成。

映画 洋画ニュース
『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
パトリック・シュワルツェネッガーが圧倒的存在感で、マイルズ・ロビンス演じる主人公の“唯一の親友”を演じるスリラー『ダニエル』。本作公開に先駆け、人気声優の村瀬歩と佐藤拓也が吹き替えを務める、劇場では味わえない特別映像が完成した。

>>『ダニエル』あらすじ&キャストはこちらから

美しくも恐ろしいダニエルとの出会いにより、やがて“破滅”に向かっていくルークの姿を捉えた“衝撃の展開”を予感させる本映像。何の生きがいもなく、冴えない学生生活を送っていたルーク(マイルズ・ロビンス/CV.村瀬歩)は不安や孤独に苛まれ、長年の封印から幼い頃に生み出した“空想上の親友”ダニエル(パトリック・シュワルツェネッガー/CV.佐藤拓也)を呼び起こす。

『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
魅力的で自信に満ち溢れたダニエルと充実した毎日を過ごすうちに、ルークの人生は見違えるほど色鮮やかに輝きだすが、次第に世界が一変。心優しく頼もしい“親友”は消え、いつしかダニエルは異常言動を繰り返しながら、ルークを支配しようと“侵食”を始める――。


この特別映像でルーク役の声を務めた村瀬さんは、アニメ「ハイキュー!!」シリーズ(日向翔陽役)で声の出演ほか、TOKYO MXほかで放送中のアニメ「怪物事変」で岩木山雪里白那之五十六子 晶役を担当している。

ダニエル役は、「ジョジョの奇妙な冒険」のシーザー・アントニオ・ツェペリ役を始め、テレビ東京にて放送中のアニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」では厳名コウスケ役の声を演じる佐藤さん。“犬猿の仲”を演じたアニメ「D.Gray-man HALLOW(ハロー)」を始めとするアニメ作品だけでなく、ゲームやドラマCDなど共演歴のある2人だが、本作では単なる友達同士ではない唯一無二の関係を演じている。2人による“吹替版”は、この特別映像でしか見られないものだ。

『ダニエル』(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.
さらに映像では、怯えるルークに「今の顔、最高だ」と恍惚の表情を浮かべたり、ルークの首を絞め襲い掛かる姿など、ダニエルの恐ろしい一面が次々と映し出される。逃れられない恐怖の中、次第にダニエルに狂わされ、嬉々とした表情で煙草をふかしたり、高笑いする“様子のおかしい”ルークの姿も…。

映像のラストでは見た目はルークだが、不気味な笑みを浮かべ「解放すると約束しただろう?」とダニエルの声の呟きで締めくくられる。その姿は予測不能なクライマックスを予感せずにはいられない。

『ダニエル』は2月5日(金)より新宿武蔵野館、渋谷ホワイトシネクイント、グランドシネマサンシャインほか全国にて公開。(※吹替版の上映は予定なし)
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top