山田裕貴の“ヒーローキック”に「痺れた」「ガチやん」と視聴者盛り上がる「青のSP」5話

藤原竜也が学校内警察“スクールポリス”役で主演する「青のSP」の5話が2月9日放送。半グレ集団との戦いで山田裕貴演じる弘樹が繰り出した「ヒーローキック」と、1年前に死んだ小川香里と隆平との関係にも視聴者から多くの反応が寄せられている。

最新ニュース スクープ
「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
  • 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
藤原竜也が学校内警察“スクールポリス”役で主演する「青のSP」の5話が2月9日放送。半グレ集団との戦いで山田裕貴演じる弘樹が繰り出した「ヒーローキック」と、1年前に死んだ小川香里と隆平との関係にも視聴者から多くの反応が寄せられている。

学校内に警察官が常駐、トラブル対応や予防活動を行う「学校内警察(スクールポリス)」が試験導入された赤嶺中学校を舞台に、刑事からスクールポリスに志願、赤嶺中学に配属された嶋田隆平が、表向きは何の変哲もない公立校に見える赤嶺中学にはこびる“悪”を痛快に成敗、さらにその裏にある闇を暴いていく本作。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
隆平を藤原さんが演じるほか、浅村涼子に真木よう子、三枝弘樹に山田さん、赤嶺中学の校長・木島敏文に高橋克実、柴田透に泉澤祐希、阿部裕亮に音尾琢真、一ノ瀬悟に石井正則、新津清に須賀健太、福島美津子に峯村リエ、水野楓に山口紗弥加。生徒役として吉柳咲良、鈴木悠仁(少年忍者/ジャニーズJr.)、鈴木梨央、米倉れいあ(821)、川村ジーモン凜一朗、奧智哉、池田優斗といった顔ぶれも出演。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
男子バスケ部でアレン徳永(川村さん)が同じ3年生部員の市原健太(奧さん)、西田雄一(池田さん)たちからいじめられていたことがわかる。西田に代わってアレンをスタメンにしたことが原因だと責任を感じる涼子だが、心配する涼子や柴田にアレンは「余計なことはしないでほしい」と言う。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われる事件が発生。市原は犯人がアレンだと主張、さらに現場近くにアレンの生徒手帳が落ちていたことも判る。市原から連絡を受けた西田はアレンに殴りかかるが、アレンは西田が自分をバスケ部に誘ってくれ、居場所を作ってくれたと彼をかばう。実はアレンは外国人半グレ集団のもとに出入りしていて…というのが5話のストーリー。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
半グレたちはアレンをいじめた仕返しとして市原を殴り、さらに西田も拉致され激しい暴行を受ける。隆平と弘樹は半グレたちのアジトを突き止め、激しいバトルを繰り広げる。半グレたちとのバトルの最中、弘樹は「ヒーローキック」と叫びながら半グレに蹴りを入れる。

SNSでは「ヒーローキック!って言いながら蹴るやまゆかわいい」「青のSPの山田裕貴さんの「ヒーローキック」痺れた…」「山田君のヒーローキックってゴーカイブルーかよ」「ヒーローキックw ガチやんww」など、戦隊ヒーロー出身の山田さんならでは(?)の“必殺技”に反応した投稿が殺到。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第5話(C)カンテレ
さらに1年前、階段から転落して死んだ小川香里(明日海りお)が隆平の恋人だったことも明かされ、「まさかの恋人だったとは…」と驚く声とともに「だから必死に調べてたのかぁ」「恋人だったんかなとなんとなく思ってた」などといった声まで、様々な反応が寄せられている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top