Disney『ファンタジア』特別上映決定! 3月26日から

『ファンタジア』が、3月26日(金)より全国の映画館にて順次上映されることが分かった。

映画 洋画ニュース
『ファンタジア』(C)Courtesy of Disney
  • 『ファンタジア』(C)Courtesy of Disney
Disney映画の名作のひとつ、これまで多くの人に感動と影響を与えてきたアニメーションとクラシック音楽の完璧なマリアージュ作品『ファンタジア』が、3月26日(金)より全国の映画館にて順次上映されることが分かった。

1940年に初公開されて以来、傑作中の傑作と世界中の人から称賛され、ウォルト・ディズニーの最も偉大な創造的業績のひとつとされている本作。

3年を費やして製作された本作は、「くるみ割り人形」「魔法使いの弟子」など、選び抜かれたクラシックの名曲8曲にアニメーションを融合させ、アニメーション・セグメントにはセリフはなく、映像と色彩、アニメーション、音楽を通して物語が語られていく。

音楽は、“音の魔術師”レオポルド・ストコフスキーが指揮し、フィラデルフィア管弦楽団が演奏。各アニメーション・セグメントは、作曲家であり音楽評論家でもあるディームズ・テイラーがナレーターを務めている。

なお今回の映画館上映は、各劇場により上映スタート日が異なるため、事前チェックしておくと安心。また「イオンシネマみなとみらい」は、3月26日にドライブインシアター上映、4月9日より通常上映が行われる。

『ファンタジア』は3月26日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて順次上映。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top