真木よう子&鈴木杏&田中哲司&南沙良らが出演決定、Netflix『彼女』

Netflix映画『彼女』の追加キャストと超ティザーアートが公開された。

最新ニュース スクープ
Netflix映画『彼女』
  • Netflix映画『彼女』
  • 真木よう子
  • 南沙良/『幼な子われらに生まれ』初日舞台挨拶
  • 鈴木杏/『花とアリス殺人事件』初日舞台挨拶
  • 田中哲司
  • 新納慎也
  • 田中俊介
廣木隆一監督が「人を愛すること」「愛する人を守ること」の限界を描くNetflix映画『彼女』。この度、本作の追加キャストと超ティザーアートが公開された。

本作は、女性2人の極限の愛憎を描いた中村珍の「羣青」の映像化。同性愛者の永澤レイは、夫から壮絶なDVを受けている篠田七恵のために、その夫を殺害する。レイに疎ましさと恐ろしさを抱く七恵と、そんな彼女を生かすため、全てを受け入れるレイ。正しいことも悪いことも、愛も憎しみも限界を超えた彼女たちの逃避行を描く。

そんなレイ役の水原希子、七恵役のさとうほなみに続き、放送中の「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」に出演する真木よう子や、来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演も決定している南沙良。また、鈴木杏、田中哲司、新納慎也、田中俊介、鳥丸せつこの出演が今回明らかになった。

そして超ティザーアートには、どこか寂しげにも見えるレイの横顔が写し出されており、彼女の髪に優しく触れる手も確認できる。

Netflix映画『彼女』は4月15日(木)全世界同時独占配信。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top