ジョーダン・ピール監督最新作にキキ・パーマーとダニエル・カルーヤが主演

ジョーダン・ピール監督の最新作(タイトル未定)で、キキ・パーマーが主演を務めることが決定した。ダニエル・カルーヤも、主演キャストとして出演交渉中だという。

最新ニュース ゴシップ
ダニエル・カルーヤ-(C)Getty Images
  • ダニエル・カルーヤ-(C)Getty Images
  • キキ・パーマー Photo by Jamie McCarthy/Getty Images for Gabrielle's Angel Foundation
  • ジョーダン・ピール-(C)Getty Images
  • ダニエル・カルーヤ-(C)Getty Images
ジョーダン・ピール監督の最新作(タイトル未定)で、キキ・パーマーが主演を務めることが決定した。ダニエル・カルーヤも、主演キャストとして出演交渉中だという。「The Hollywood Reporter」が報じた。

今作に関しては、ジャンルがピール監督の得意な「ホラー」であること以外、詳細は全く明らかになっていない。ピール監督は脚本と製作も担当する。ユニバーサル・ピクチャーズと5年間の独占契約を結んでいる、ピール監督の製作会社「Monkeypaw Productions」もプロデュースを行う。

キキは、12歳のときに主演した2006年の『ドリームズ・カム・トゥルー』で大ブレイクしたのち、俳優、シンガーソングライター、プロデューサー、テレビ番組の司会とマルチエンターテイナーとして活躍してきた。最近ではジェニファー・ロペス主演の『ハスラーズ』に出演。

ダニエルは、ピール監督作の『ゲット・アウト』に主演し2018年のアカデミー賞で主演男優賞にノミネートされた。今作での再タッグに期待が高まる。

ツイッターでは、2人の起用に「最高のチョイス。たとえどんな役だとしても」「すでにすばらしい映画だ」「めちゃくちゃ楽しみ」「みんなが喜んでいるね」など、興奮の声が多数寄せられている。

今作は2022年7月22日に全米公開予定。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top