水原希子&さとうほなみ、2人だけの逃避行が始まる『彼女』映像初公開

『彼女』の配信開始に先駆けて、映像初公開となるティーザー予告編が公開された。

映画 邦画ニュース
廣木隆一監督が、恋のために人を殺した女と殺させた女の2人の行き場の無い逃避行を描いたロードムービー『彼女』がNetflixで独占配信。この度、4月の配信開始に先駆けて、初映像となるティザー予告編が公開された。

裕福な家庭に生まれ育ち、何不自由ない生活を送ってきたレイ(水原希子)はある日、高校時代に思いを寄せていた七恵(さとうほなみ)から連絡を受け、10年ぶりに再会。しかし、夫からのDVで全身あざだらけな姿を目の当たりにし愕然とする。追い詰められ、死を口にする七恵に「それならば夫が消えるべきだ」と諭すレイ。そして「だったら殺してくれる?」と呟く七恵。彼女が生きるためにレイは七恵の夫を殺し、ふたりは共に逃避行に出る――。

Netflix映画『彼女』
予告編では、2人だけの逃避行が始まる様子が描かれ、ロードムービーならではのシーンが映し出されていく。その一方で、血しぶきが飛んだ七恵の結婚式の写真やレイが返り血を洗い流すショッキングなシーンも登場している。


映像と併せて、ティザーアートと場面写真も到着。ティザーアートは穏やかな表情のレイと七恵が写し出され、場面写真ではゲームをしたり、寄り添ったりと11点が一挙に公開された。

Netflix映画『彼女』
Netflix映画『彼女』は4月15日(木)全世界同時独占配信。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top