金子大地、過去の回想から現在へ…大人びた表情にも注目『猿楽町で会いましょう』新予告

業界大注目の俳優・金子大地と、ネクストブレイク必至の石川瑠華がW主演した『猿楽町で会いましょう』。この度、金子さんの撮りおろし映像を加えた新たな予告編が解禁となった。

映画 邦画ニュース
『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C) 2019オフィスクレッシェンド
  • 『猿楽町で会いましょう』 (C)2019オフィスクレッシェンド
業界大注目の俳優・金子大地と、ネクストブレイク必至の石川瑠華がW主演した『猿楽町で会いましょう』。この度、金子さんの撮りおろし映像を加えた新たな予告編が解禁となった。

>>『猿楽町で会いましょう』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁された予告編は、2021年コロナ禍の渋谷で、小山田(金子大地)が2年前に恋に落ちたユカ(石川瑠華)との日々を回想するという構成。

「2019年、あの年はオリンピックがくるとか言ってみんな浮かれてて。そんな夏の暑い日に僕と田中ユカは出会った」という小山田の独白から始まり、2人の出会いから別れまでが映し出される。


印象的なショットの連なりのラストには、渋谷の雑踏の中、こちらに向かってカメラのシャッターを切る現在の小山田の姿が。2年前に比べ、現在パートの大人びた金子さんの表情にも注目だ。


また、3月22日(月)には前売り券をメイジャーHP、各劇場にて発売。前売り特典は気鋭の写真家・草野庸子による撮りおろし写真3枚セット(全6種よりランダム配布)。特典付き前売り券は先着2,500枚限定となっている。

撮りおろし写真には、どこか物憂げな表情をした小山田、ユカの姿や、水飲み場ではしゃぐ2人の姿が切り取られいてる。


『猿楽町で会いましょう』は6月4日(金)より渋谷ホワイトシネクイント、シネ・リーブル池袋ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top