「華麗なる一族」渋谷TSUTAYAにSPブース登場、衣装展示&特番上映など

山崎豊子原作連続ドラマW「華麗なる一族」が、4月18日(日)より放送開始。これに先駆けて、本日3月30日(火)よりSHIBUYA TSUTAYA2階でドラマのスペシャルブースが登場している。

最新ニュース スクープ
「連続ドラマW 華麗なる一族」
  • 「連続ドラマW 華麗なる一族」
  • 山崎豊子『華麗なる一族』(新潮文庫刊)
  • 山崎豊子『華麗なる一族』(新潮文庫刊)
  • 山崎豊子『華麗なる一族』(新潮文庫刊)
山崎豊子原作連続ドラマW「華麗なる一族」が、4月18日(日)より放送開始。これに先駆けて、本日3月30日(火)よりSHIBUYA TSUTAYA2階でドラマのスペシャルブースが登場している。

放送を記念して登場した今回のブースは、ドラマ「華麗なる一族」の世界観が楽しめるコーナーとなっており、中井貴一演じる主人公・大介をはじめ、長男・鉄平(向井理)、次男・銀平(藤ヶ谷太輔)、大介の愛人・高須相子(内田有紀)、大介の妻・寧子(麻生祐未)と、5名が実際に撮影で使用した衣装を展示。

またパネル展示では、今回初公開となるものを含む劇中の場面写真や、キャラクタービジュアルのパネルボード、ポスターデザインの壁面などが見られる。

そして大型モニターでは、これから放送されるドラマをより楽しむことができるガイド番組「原作 山崎豊子『連続ドラマW 華麗なる一族』徹底ガイド」(25分)を上映。ストーリーや原作の紹介、キャストインタビュー、美術セット、ロケーションなどの見どころに迫っていく(4月1日よりモニターにて放映)。

ドラマ「華麗なる一族」は、大阪万博を間近に控えた日本の高度経済成長期、富と権力獲得の手段として、関西の政財界で閨閥を張り巡らす阪神銀行の頭取・万俵大介を中心に、一族の繁栄と崩壊を描いた物語。衣装展示が行われる5名のほかにも、吉岡里帆、松本穂香、要潤、工藤阿須加、美村里江、石黒賢、加藤雅也ら豪華キャストが出演している。

「連続ドラマ W 華麗なる一族」スペシャルブースは3月30日(火)~4月26日(月)SHIBUYA TSUTAYA2階にて開催。

連続ドラマW「華麗なる一族」は4月18日より毎週日曜日22時~WOWOWプライム、WOWOW4K、WOWOWオンデマンドにて放送・配信(全12話/第1話無料放送)。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top