NiziU、人気の秘密に迫る!仲の良さで育まれる虹のように多彩な個性と一体感

虹のような多彩な個性と一体感を放つ、勢いが止まらない「NiziU」のこれまでの活躍と、その素顔に注目

最新ニュース スクープ
NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc. 
  • NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc. 
  • NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc.
  • NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc.
  • NiziU
  • NiziU (C)Sony Music Entertainment (Japan) Inc./JYP Entertainment.
  • Pre-Debut Digital Mini Album「Make you happy」
  • 「Make you happy」MV(C)Sony Music Entertainment (Japan) Inc./JYP Entertainment.
「NiziU」の勢いが止まらない。コロナ禍で何かと気持ちが沈みがちな日本に、思わず笑みがこぼれるような明るいニュースを次々ともたらし、キャッチーな大ヒット曲「Make you happy」、エールのようなデビュー曲「Step and a step」に続き、4月7日(水)に2ndシングル「Take a picture/Poppin' Shakin'」をリリース、さらに進化した姿を見せている。

オーディション以降もとてつもない努力を重ねているに違いないが、ミュージックビデオやTVのパフォーマンスでの彼女たちは、いつでも明るくポジティブなエネルギーに満ち、まさに虹のように多彩な個性と一体感を放っている。そんな彼女たちのこれまでの活躍と、その素顔と魅力に注目してみた。


“女性アーティスト史上初”など、次々と新記録を樹立!



ソニーミュージックと韓国JYPエンターテインメントによる合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」で1万人の中から選ばれた「NiziU」は、MAKO(マコ)、RIO(リオ)、MAYA(マヤ)、RIKU(リク)、AYAKA(アヤカ)、MAYUKA(マユカ)、RIMA(リマ)、MIIHI(ミイヒ)、NINA(ニナ)による9人組のグローバル・ガールズグループ。

デビュー前、2020年6月30日に配信限定リリースされたDigital Mini Album「Make you happy」はオリコン「週間デジタルアルバムランキング 」「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」「週間ストリーミングランキング 」で“女性アーティスト史上初”の3部門同時1位を達成したほか、数々の記録を樹立する大ヒットに。耳に残るメロディとともに“縄跳びダンス”は一大ブームとなり、「踊ってみた」動画をSNSに上げる人が続出、「NiziU」の代名詞となった。



12月2日にリリースされた1stシングル「Step and a step」は、「Make you happy」と同様「Nizi Project」、そして「NiziU」のプロデューサーであるJ.Y. Parkが作詞・作曲。彼女たちそれぞれのデビューまでの紆余曲折や葛藤が歌詞やMVに込められ、感動的なデビュー曲になるとともに「自分のペースでいい」というメッセージが多くの人の背中を押した。2020年年末には「第62回 レコード大賞」特別賞を受賞、“デビュー後わずか29日”で「第71回 紅白歌合戦」にも初出演。MV再生回数は1億の大台が迫っている。



2021年初となる2ndシングルのうち、J.Y. Parkが作詞・編曲した「Take a picture」は、かけがえのない一瞬一瞬を心に刻もうというメッセージが込められている。夜の遊園地で、メンバーによる自撮りも交えながら撮影されたMVはワクワクする楽しさと躍動感たっぷり。10日間で再生回数3100万回突破となっている(4月7日13時現在)。

オリコンによれば、「Take a picture」のストリーミング初週再生回数は1,250万回超えで歴代1位の快挙を達成し、歴代の初週再生回数記録のTOP3を「NiziU」が独占。Billboard JAPAN総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”においても、総合首位を獲得している。



また、MVとは雰囲気一変、黒のウェアをまとった同曲のダンスパフォーマンス動画もアップされると、「これを待ってた」「カッコいい」「毎回最高を更新してくる」「何回も練習したのがよくわかる」と、彼女たちの進化を称えるコメントが寄せられている。



さらに、先行配信され各種音楽配信チャートで1位を獲得した「Poppin' Shakin'」のMVも4月7日0時に公開されると、半日で200万回越え(4月7日13時現在)。カラフルでファンシーな世界観の中、4種類の衣装を目まぐるしくチェンジし、弾けるように踊るダンスが印象的。


オーディション中からもミッションの度に互いに励まし合い、成長を続けてきた彼女たちは、これからもまるで限界など知らないかのように高みを目指していくに違いない。

メンバーの仲の良さが伝わる写真が大放出!貴重な2ショットを披露するペアは?


NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc.
MVが公開されれば急上昇ランク1位を獲得、TV出演やメンバーの誕生日などにはトレンドを席巻する「NiziU」。ABEMAがTwitterで実施した「#NiziUと繋がる10days」も連日、WithU(ファンの総称)で話題を呼んでいる。

そこまでファンを魅了する理由の1つは、普段から9人で共同生活を送り、“友だちを超えちゃった”“家族みたい”とメンバー自身が語るほどの仲の良さ。それが間違いなく、楽曲の魅力を高めパフォーマンスの完成度にもつながっている。

特にWithUを喜ばせるのが、メンバー間でのトリオやコンビだ。JYP練習生組の実力者「マリミ」(マコ・リマ・ミイヒ)をはじめ、服や小物のセンスも一緒の「リオマヤ」や地域予選からの仲「リクマユ」の2ショットは「Take a picture」のMVにも登場してWithUを沸かせた。


ほかにも、爆イケラップコンビの「リマユカ」、メイキング映像で人気の「リクアヤ」、癒しとツッコミの「マヤカ」、ツンデレが逆転する「ニナマユ」など、全員がまとまりながらも人気の組み合わせは数多い。どんな組み合わせになっても、個の魅力が失われないまま輝けるのが「NiziU」らしさ。


そんな中、ABEMAオリジナル特別番組NiziU × ABEMA「NiziU Picture」でメンバーから募集したオフの写真には、「オフの日にリオちゃんと遊びに行って。韓国にいるときからプリクラ撮りたい!って言っていた。これはいつか見せたかった」とミイヒさんが話す、貴重な2ショットプリクラが初公開されるという! 「リオミイヒ」は珍しい組み合わせ。一見正反対のタイプに見えそうだが、歌やダンスへの情熱は随一でストイックな精神の持ち主という共通点は確かにある。

また、「NiziU Picture」の予告編には、「Nizi Project」以来となる最強ボーカルコンビのマンネ(末っ子)「ミイニナ」の2ショットも登場しており、注目するWithUも。「メンバーと撮影したお気に入りの写真」のショットなのか、見逃せない。

NiziU × ABEMA「NiziU Picture」(C)AbemaTV,Inc.
このほかにも貴重な「オフショット」や「合宿生活中に撮影したお気に入りの写真」、それぞれの私物スマホに保存された中からメンバーが自分で選んだ「自分史上最高に盛れた写真」などで、息もぴったりに和気あいあいと盛り上がる「NiziU」たち。大ブレイク中のアーティストとはまた違う、等身大の笑顔が弾ける「NiziU」にも出会えそうだ。


NiziU × ABEMA「NiziU Picture」は4月7日(水)21時から「ABEMA」にて独占無料配信。
《text:Reiko Uehara》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top