田口トモロヲ&松重豊&光石研ら、“小さいおじさん”がわちゃわちゃ『バイプレイヤーズ』本編映像

シリーズ初の映画化『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』から、ベテラン俳優陣が“わちゃわちゃ”する本編冒頭映像の一部が解禁。

映画 邦画ニュース
映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~』(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
  • 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~』(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
  • 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
  • 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~』(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会ドラマ24 「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会
  • 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』ドラマ24 「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」 (C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会(C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会
若手からベテランまで約100人のバイプレイヤーが集結したドラマ新シリーズに続き、シリーズ初の映画化となる『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』がついに公開。それを記念して、まさに“バイプレ”でしか見られない、ベテラン俳優陣が“わちゃわちゃ”する本編冒頭映像の一部が解禁された。

>>『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁となった映像は、ドラマシリーズではお馴染みの黒いスーツを身にまとった田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一をはじめとする“小さいおじさん”たちが、おもちゃの列車の中から連れだって出てくるコミカルなシーンからスタート。

劇中の配信ドラマ「小さいおじさん」の主演女優であり、保育士役の“有村架純”に見守られながら、思い思いにリラックスした時間を過ごすベテラン俳優たちは、見ている側も笑顔になるような微笑ましい雰囲気を醸し出している。


そしてカットが変わると、今度は本人役の田口さん、松重さん、光石さんの3人が撮影所の休憩スペースで仲睦まじく昼食を食べながら、その撮影時がいかに辛かったかをふり返る。

1か月前の撮影で痛めた身体がまだ痛むと言いながら、三者三様に哀愁すら漂わせるその姿はあまりにも自然体で、役と本人の境が曖昧に感じられる「バイプレイヤーズ」ならではのシーン。

映画でついに本格映像化となった「小さいおじさん」とは一体どんな作品になるのか? この後には、100人の役者たちと撮影所全体を巻き込んだ大騒動も待ち受けるという。

映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top