Netflix、チャドウィック・ボーズマンの人生を称える特別番組を配信へ 30日間限定

Netflixで、故チャドウィック・ボーズマンの人生を称える特別番組「Chadwick Boseman: Portrait of an Artist」(原題)が、30日間限定で17日(米現地時間)から世界配信されるという。

最新ニュース ゴシップ
チャドウィック・ボーズマン Photo by Gareth Cattermole/Getty Images for Disney
  • チャドウィック・ボーズマン Photo by Gareth Cattermole/Getty Images for Disney
  • チャドウィック・ボーズマン Photo by Dan MacMedan/Getty Images
  • チャドウィック・ボーズマン-(C)Getty Images
Netflixで、故チャドウィック・ボーズマンの人生を称える特別番組「Chadwick Boseman: Portrait of an Artist」(原題)が、30日間限定で17日(米現地時間)から世界配信されるという。Netflixが予告編を公開した。

予告編の冒頭では、チャドウィックが自身の声で「チャドウィック・ボーズマンです。私はアーティストです」と自己紹介。「人々は私を俳優と呼びますが、私自身は俳優だとは思っていません。アーティストだと思っています」と語っている。


昨年8月28日、約4年にわたる大腸がんとの闘病の末、43歳で亡くなったチャドウィック。闘病していることはごく一部の関係者にしか伝えておらず、代表作の『ブラックパンサー』や、死後Netflixで配信されてゴールデングローブ主演男優賞を受賞した『マ・レイニーのブラックボトム』を撮影中も、ひそかに治療を受けていた。

「Chadwick Boseman: Portrait of an Artist」の予告編では、『マ・レイニーのブラックボトム』の共演者ヴィオラ・デイヴィス、『ブラックパンサー』で共演したダナイ・グリラらがチャドウィックについて語っている。本編にはチャドウィックの憧れの人だったというデンゼル・ワシントンのほか、チャドウィックのアーティストとしての人生に関わりの深かった人物たちが登場する。

チャドウィックは『マ・レイニーのブラックボトム』の演技が高く評価され、25日に開催されるアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされている。
《Hiromi Kaku》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top