「KINGDOM」グループの垣根を越えたコラボに注目!次週はBLACKPINKのリサ登場

韓国大手芸能プロダクションに所属する人気と実力を兼ね備えたボーイズグループ6組が、K-POP界の王座を懸けて本気のパフォーマンス対決を繰り広げるサバイバル番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR」#7が、「ABEMA」にて国内独占放送。現時点での順位も発表された。

最新ニュース スクープ
「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
  • 「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
韓国大手芸能プロダクションに所属する人気と実力を兼ね備えたボーイズグループ6組が、K-POP界の王座を懸けて本気のパフォーマンス対決を繰り広げるサバイバル番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR」#7が、「ABEMA」にて国内独占放送。現時点での順位も発表された。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」は、あらゆるコンセプトや強みをもつ人気ボーイズグループが参加する、これまでに類を見ないサバイバル番組。参加グループは、「BTOB」「iKON」「SF9」「THE BOYZ」「Stray Kids」「ATEEZ」の6組で、王座をかけて史上最高のパフォーマンス対決を繰り広げる。6組の対決は、1次、2次、3次、そして生放送で行われるファイナルの4回戦実施され、各対決で獲得した累積点数が1位だったグループが王座に輝く。

#7では、番組冒頭に、これまでの全ての評価を合算した現時点での順位が発表され、1位「Stray Kids」、2位「ATEEZ」、3位「BTOB」、4位「iKON」、5位「THE BOYZ」、6位「SF9」という結果となった。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
そして、これまでの順位を大きく動かすことが予想される3次バトルがスタート。「NO LIMIT」というテーマで行われる3次バトルは、1次ラウンドと2次ラウンドの2回戦行われ、最初の1次ラウンドでは「BTOB」「Stray Kids」「ATEEZ」の「メイフライ」チームと、「iKON」「SF9」「THE BOYZ」の「It's One」チームによるチーム対抗で合計3回戦(ボーカルユニット、ラップユニット、ダンスパフォーマンスユニット)で行われる。評価方法は、33人の専門家「スペシャル評価団」による評価のみ。その33人の中には、K-POPブームの立役者である「SUPER JUNIOR」のメンバー、シンドンやドンヘの姿も見られた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
最初に行われたのは、各グループのラップ担当が集結するラップチームの対決。「It's One」からは、「iKON」のバビー、「SF9」のフィヨン、「THE BOYZ」のソヌの3人が集まった。かねてより、バビーの大ファンだったというソヌは、最初の打ち合わせ時からソワソワした様子を見せ、「会えてうれしいです、まじやばい!憧れでした。ソロ曲も全部知っています」と大興奮。そんなソヌに、バビーも思わず照れ笑いを見せた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
そして、フィヨンも「実は高校生ラッパー(大会)以降、初めてなんです。自分が普段好きなスタイルをみんなに見せられる。こういう音楽が好きで、こういう音楽をやっていますと見せるために、ラップユニットに合流しました」と気合い十分。2人の想いを受けたバビーは、「昔の自分がちらっと顔を出しました。ラップへの欲望というか、自分のキャラクターに対するジレンマが見えて驚きました」とコメント。その後も、曲の方向性を決めながら次第に仲を深めていく3人。レコーディングやリハーサルと準備が進み、本番間近では、3人でおそろいのスニーカーを履くまでになった。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
本番のパフォーマンスでは、ソヌが自転車に乗りながら登場するシーンからスタート。ソヌとフィヨンに続き、バビーが技術の高いラップをすると、控え室でパフォーマンスを見守っていた全員もノリノリに。中盤では、お揃いのスニーカーを披露するパフォーマンスでも盛り上がり、スタジオ中を楽しませた。

続く「メイフライ」のラップチームは、「Stray Kids」の“3RACHA”バンチャン、チャンビン、ハンと、「BTOB」のミンヒョク、「ATEEZ」のホンジュンによる5人が選出。ミンヒョクは、「BTOBはボーカルに特化しているので、ラッパーは比較的知られていないと思う。こういうメンバーもいるという姿を見せたいと思った」と語り、ホンジュンも「ATEEZはラップをこういう風にやるんだ、という姿を見せたい」と意気込みを語る。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
それぞれがアイディアを出し合い、早速息の合った様子を見せる5人。本番のステージでは、全員が白い衣装に身を包み、ラップに合わせて思い思いにペイントしたりなど、白に映える鮮やかな色使いのステージングを披露した。両ステージとも大盛り上がりとなったタップチーム対決。専門家評価では、「BTOB」「Stray Kids」「ATEEZ」の「メイフライ」チームが勝利を飾った。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
続くダンスユニット対決では、「It's One」チームから、「THE BOYZ」ジュヨン、「SF9」ユテヤン、「iKON」ディーケイが集結。本番のステージでは、伝統衣装を身に着けた3人が、母を亡くした哀しみに暮れる1人の王を表現するというストーリーを立てた。情熱、哀しみ、憎しみといった心境の変化を繊細に表現しきった3人に、スタジオ中の視線が集中。圧巻のダンスパフォーマンに、多くの拍手が送られた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
一方の「メイフライ」チームからは、「ATEEZ」ウヨン、ヨサン、サン、ソンファ、ユンホ、「Stray Kids」のリノ、フィリックス、I.N、「BTOB」のプニエルが集結。1番の先輩であるプニエルは、「ダンスは長い間踊っていなくて…。2年ぶりだと思う。みんな、覚えるのはやいね…」と不安そうな表情も。パフォーマンス曲を「EXO」の「Wolf」に決定した9人は仲良くアイスクリームを食べながら練習を繰り返し、絆を深めていった。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
本番では、情熱的なダンスでスタジオを魅了し、多人数ならではの構成とダークな世界観を見せつけた「メイフライ」チーム。中盤では、久しぶりのダンスに不安を抱えていたプニエルがウルフに見立てたダンサーに首輪をつけて登場。その堂々たるパフォーマンスに、「BTOB」のメンバーも「きた!!」「かっこいい!」と大興奮で見守った。クライマックスでは、ウヨンとフィリックスが練習を重ねた大ジャンプも成功。拍手喝さいの中、幕を閉じた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
正反対の演出で審査員たちを魅了した2チームだが、勝利を掴むのは一体どちらのチームなのか? 気になる結果は、次回5月20日(木)に明らかになる。さらに、5月20日(木)の予告映像では、第2ラウンドの様子が映し出され、世界的ガールズグループ「BLACKPINK」のリサと「iKON」による特別コラボパフォーマンスが披露されることが予告されている。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」(C)AbemaTV,Inc.
「KINGDOM : LEGENDARY WAR」#8は5月20日(木)19時50分~<字幕放送>ABEMA SPECIALにて、<通訳放送>K WORLDにて放送。
※放送後ABEMAプレミアムで視聴可能
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top