ファン・ジョンミン×ユナ、意外な過去で結ばれる“新聞記者”の葛藤に注目「ハッシュ」予告編

ファン・ジョンミンが8年ぶりにドラマ復帰、「少女時代」ユナと共演する「ハッシュ~沈黙注意報~」から、日本オリジナル予告編と場面写真、人物相関図が解禁。

韓流・華流 スクープ
「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」人物相関図(c)JTBC STUDIOs
  • 「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
『哭声/コクソン』『国際市場で逢いましょう』などのファン・ジョンミンが8年ぶりにドラマ復帰、女優としても高い評価を受ける「少女時代」ユナと共演する「ハッシュ~沈黙注意報~」がAmazon Prime Videoにて独占配信。この度、日本オリジナル予告編と場面写真、人物相関図が解禁となった。

本作は、反響を呼んだ韓国の放送から、わずか約3か月で日本初上陸を果たす社会派ヒューマンドラマ。解禁された本予告では、主人公2人を取り巻くストーリーが明らかになった。

舞台は、毎日特ダネを追い求め情熱と熱意に溢れた記者たちが働く新聞社「毎日韓国」。しかし、勤続12年のベテラン記者ハン・ジュンヒョク(ファン・ジョンミン)はある事件をきっかけに、入社当時の情熱を失っていた。そんなジュンヒョクの元に情熱に溢れた新人インターンのイ・ジス(ユナ)がやってくる。

「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
彼女は幼い頃からニュースに興味を持ち、新聞記者を夢見ていたが、座右の銘は「ご飯はペンよりも強し」というちょっとマイペースな性格。インターンに見事合格し情熱を持って働くジスだが、ジュンヒョクのやる気のない姿に苛立ちを覚え、2人は何かと衝突していた。

「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
そんな2人をつなぐのが、6年前の“事件”。その事件の裏側には誰も知らない真実が隠されていた。

「ハッシュ~沈黙注意報~」(c)JTBC STUDIOs
ジスやジュンヒョクら真実を追い求める新聞記者たちの理想と現実を描き、韓国でも心揺さぶるリアルなストーリーが大きな共感を呼んだ本作。日本でも人気を集めるファン・ジョンミンと「少女時代」ユナ、2人を取り囲む実力派俳優たちの演技合戦から目が離せない。


「ハッシュ~沈黙注意報~」は5月23日(日)よりAmazon Prime Videoにて独占配信開始。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top