【ご招待】『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』シネマカフェ独占試写会に24名様

〆切り:6月7日(月)

プレゼント イベント
『夏への扉 ーキミのいる未来へー』(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会
  • 『夏への扉 ーキミのいる未来へー』(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会
〆切り:6月7日(月)

日時:6月14日(月)18:30開場/19:00開映
場所:都内某所
※当日の試写会場は当選者様にのみご案内致します。

※後日、オンラインにて座談会の実施を予定しております。ご応募時に「座談会参加可能」を選択された方にお声がけさせていただきます。

レビュー期限:6月17日(木)
※鑑賞後には必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。

>>『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』あらすじ&キャストはこちらから

山崎賢人(正しくは、「崎」は「たつさき」)主演で、世界で初めてロバート・A・ハインラインの伝説の小説を映画化した『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』が6月25日(金)より全国にて公開となる。

1956年にアメリカで発表されて以来、ハリウッド映画に多大な影響を与えたハインラインの「夏への扉」を映画化する本作。罠にはめられ、全てを失いながらも大切な人を救うために30年の時を超える科学者・高倉宗一郎を山崎さんが演じる。孤独に生きてきた宗一郎にとってかけがえのない存在・璃子役に2021年度前期放送のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」にてヒロイン役となる清原果耶。

30年後に目覚めた宗一郎の手助けをするロボット役には藤木直人ほか、夏菜、眞島秀和、浜野謙太、田口トモロヲ、高梨臨、原田泰造といった多彩な顔ぶれが集結。『フォルトゥナの瞳』『きみの瞳(め)が問いかけている』などの三木孝浩監督がメガホンをとった。さらに、主題歌はLiSAの書き下ろし楽曲「サプライズ」となる。

こちらの公開に先駆けて、『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』シネマカフェ独占試写会に24名様をご招待。



【注意事項】
※いかなる理由がございましても、開映後の入場は固くお断りいたします。
※場内での録音・録音機器の使用を固く禁止致します。
※ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願い致します。
※発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
※新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせて頂く場合がございます。


《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top