吉川愛&板垣李光人“めぐわこ”、桐山漣&水野美紀“キラあさ”に祝福集まる…「語りたい」の声も続々「カラフラブル」最終回

吉川愛、板垣李光人が新時代カップルを演じる「カラフラブル」が6月3日深夜の放送で最終回を迎えた。SNSには桐山漣演じるキラへの、水野美紀演じるあさひの“逆壁ドン”が話題を呼ぶとともに、本作を「語りたい」という視聴者からの声も多数投稿されている。

最新ニュース スクープ
「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
  • 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
吉川愛、板垣李光人が新時代カップルを演じる「カラフラブル」が6月3日深夜の放送で最終回を迎えた。SNSには桐山漣演じるキラへの、水野美紀演じるあさひの“逆壁ドン”が話題を呼ぶとともに、本作を「語りたい」という視聴者からの声も多数投稿されている。

祥伝社「FEEL YOUNG」連載中のためこう氏による人気漫画「ジェンダーレス男子に愛されています。」をドラマ化した本作。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
町田和子に吉川さん。相馬周に板垣さん。キラに桐山さん。鉄本あさひに水野さん。境正美においでやす小田。本当はワイルドキャラを前面に押し出したい「ユニコーンボーイズ」のささめに草川拓弥。最初は周を嫌っていたが、彼を受け入れていくゆうたんに永田崇人。周たちの事務所「オクタプロ」の社長、奥田諒一郎に塩野瑛久といったキャストが出演。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
周が奥田から和子と別れるよう迫られていると知り、自分が周の足を引っ張っていると考えた和子は「お互い1人で考えよう」と周に伝える。そしてユニコーンボーイズのイベントの日、和子のもとにキラから電話が。「自分の気持ちに言い訳するな」というキラの言葉に和子は会場に急ぐ。そして周は和子と付き合っていることを告白。キラやささめ、マネージャーとともに事務所を辞め独立、そこにゆうたんも合流する。和子はあさひについて新雑誌の制作に挑むことに…というのが最終回のあらすじ。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
ラスト、あさひが一緒に仕事をしているキラが我慢できずにノートPCに怒りをぶつけていると、「うるさいわよ」といいつつ「一緒にいるだけで落ち着くし」と、自分の感情を素直に口にするあさひ。だが「だけど…今日はちょっとドキドキさせちゃおっかな」と、キラに迫り“逆壁ドン”からの“膝ドン”、さらに“両手ドン”。「優しくしてくれ」とつぶやくキラにあさひは「どうかな」と返しニヤリとする…。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
このシーンに「並んで社長業するキラあさ、、、、尊すぎん」「キラあさ壁ドン最高だった!!!」「心臓飛び出ました」などの声が殺到。

また「また日常が続いてく感じの終わり方大好きだし、これからもめぐわこは一緒なんだなって思うと幸せ」「めぐわこがキラあさが幸せになって良かったです」など、“めぐわこ”“キラあさ”2つのカップルへの祝福の言葉も。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
そして「カラフラブルについて語りたいのですが」「まじで誰か語りたいこれ」「こんな終わってほしくないドラマ久々……語りたい」と、本作について誰かと語り合いたいという声も多数SNSに投稿されており、感動を分かち合いたい視聴者の想いがネット上にあふれ続けている。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」最終話 (c)ytv
《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top