「さあ、ぶちかますか」『ザ・スーサイド・スクワッド』本予告!東條加那子&宮野真守ら豪華声優陣も発表

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』から、壮絶で爽快なアクションとユーモアを収めた本予告とポスターが全世界解禁。日本語吹替え版の超豪華声優陣も明らかになった

映画 洋画ニュース
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ジェームズ・ガン監督が新たに仕掛ける映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』から、スーサイド・スクワッドのメンバーたちの壮絶で爽快なアクションとユーモアを収めた本予告とポスターが全世界解禁。さらに、本作をいっそう盛り上げる日本語吹き替え声優キャスト陣も発表となった。

>>『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』あらすじ&キャストはこちらから

解禁された映像には、命令に背けば即死、ミッション失敗でも即死という、正真正銘の“デス・ミッション”に挑む、スーサイド・スクワッドの姿が描かれる。全員終身刑クラスの極悪な奴らが集められたスーサイド・スクワッドが成功率ほぼ0%のデス・ミッション挑む理由は、なんと減刑のため。そんな自分の命さえも顧みないヤツらの戦い方は、やはり尋常ではない。


クレイジーさにさらに磨きがかかったハーレイ・クインは、戦場には似つかわしくない真っ赤なドレスを華麗に着こなし、「遅刻しちゃった」と登場。持ち前の身体能力で想像の斜め上をいく戦いを見せつける。

また、幼少期から戦闘訓練を積んできた最強スナイパーのブラッドスポートは、文字通りその全身を覆う数々のとんでもない装備で、あらゆる戦局に瞬時に対応するポテンシャルの高さを見せつける。

そして、爆食サメ人間のキング・シャークの最大の能力は“食欲”。お腹が空くと、 目に入るものは何でも食べてしまうという彼の能力は未知の可能性を秘める。彼が目の前の敵を全て食べつくしたとき、彼の無限の食欲はいったいどこに向かうのか!?

『ザ・スーサイド・スクワッド 
ほかにも、キュートなネズミの相棒セバスチャンと共に戦うラットキャッチャー2、カラフルな水玉を放ち敵を全てチーズに変えてしまうというユニーク過ぎるスキルを持つポルカドットマンや、暴力を愛する平和主義者という超矛盾キャラのピースメイカーなど、クセの強すぎる悪党たちの壮絶で爽快なアクションに期待が高まる映像となっている。

彼ら“新生スーサイド・スクワッド”が挑むのは政府のミッション! その全容はまだ明らかにされてはいないが、政府による極秘の出動要請ということで、相当ヤバいヤマであることが予想される。映像にチラリと映る、巨大物体のドデカい足と思しき謎の敵の存在が気になる!?

個性あふれる悪党たちの超豪華声優キャストも解禁


ハーレイ・クイン役:東條加那子「私もまた新鮮な気持ちで」


日本でも大人気のハーレイ・クインを演じるのは、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』に引き続き東條加那子。「あのジェームズ・ガンを監督に迎え、超危険なミッションに挑む極悪達にワクワクすること必至です。ハーレイ・クインがまた新たな衣装で登場! 私もまた新鮮な気持ちでハーレイの吹き替えに挑みます! どんなセリフが飛び出してくるのか楽しみです」とコメントを寄せる。

ブラッドスポート役:山寺宏一「『ガーディアンズ』を思わせるようなチーム」


スクワッドのリーダー的存在ブラッドスポートを演じるのは、様々な人気キャラクターを演じ分け、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の主人公ピーター・クイル役も演じている山寺宏一。「ジェームズ・ガン監督の作品に再び関わることができて、光栄です」と語り、「『ガーディアンズ』を思わせるようなチームの魅力やユーモア、日本のカイジュウ映画や特撮を思わせる演出など、本当に楽しい作品になっていると思います」とコメント。

ラットキャッチャー2役:悠木碧「みんなの空気感を保つ存在」


ネズミが相棒のラットキャッチャー2を演じるのは「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役をはじめ、多くの主役級キャラを演じている悠木碧。「ジェームズ・ガン監督にもラットキャッチャー2として声を聞いてもらえるかもと思い、ドキドキしています」と悠木さん。「私が演じたのは悪党チームのメンバーではありながらも純粋な心を持つ女の子で、みんなの空気感を保つ存在です。カッコよさと可愛さが詰め込まれた作品」と作品をアピールする。

ポルカドットマン役:宮野真守「ヤバい匂いがプンプンします」


最強の陰キャ、ポルカドットマンを演じるのは数々のアニメ作品の声優のほか、俳優、アーティストとしても活躍している宮野真守。演じたキャラクターを、「どんな敵をもスイスチーズに変えてしまうという、とんでもない能力を持つ、極悪だけど内気なキャラです」と紹介し、「そんな彼が政府から一体どんな任務を引き受けるというのか......しかも極秘で(笑)ヤバい匂いがプンプンしますね!」と楽しみな様子だ。

さらに、超矛盾キャラのピースメイカーを演じるのは、大ヒットアニメや人気ゲームまで幅広く活躍している大塚明夫、強烈なインパクトを残すキング・シャークを演じるのは大ヒット洋画の吹き替えでも有名な玄田哲章

ほかにもリック・フラッグ役に宮内敦士、サバント役に立木文彦、ジャベリン役に日野聡、シンカー役に姫野惠二、ルナ将軍役に津田健次郎、アマンダ・ウォラー役に上村典子、エミリア・ハーコート役に水樹奈々、キャプテン・ブーメラン役に江川央生、T.D.K役に加藤亮夫、ブラックガード役に武内駿輔と錚々たる面々が集結。日本の声優オールキャストといっても過言ではない、鉄壁の布陣が実現した。

加えて、バラエティ、ドラマ、ラジオ、そして音楽活動など多岐にわたり活躍、映画、舞台にも出演するファーストサマーウイカがソル・ソリア役で参加。 女優としても活躍する彼女の声優としての演技にも注目だ。

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は8月13日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top