マシュー・ヴォーン監督のスパイ映画にヘンリー・カヴィルら豪華キャスト デュア・リパが女優デビュー

マシュー・ヴォーン監督(『キック・アス』シリーズ、『キングスマン』シリーズ)の次回作『Argylle』(原題)に出演するキャストが発表された。

最新ニュース ゴシップ
ヘンリー・カヴィル、ブライス・ダラス・ハワード、サミュエル・L・ジャクソン、デュア・リパ (C) Getty Images
  • ヘンリー・カヴィル、ブライス・ダラス・ハワード、サミュエル・L・ジャクソン、デュア・リパ (C) Getty Images
  • デュア・リパ (C)Getty Images
  • ヘンリー・カヴィル -(C) Getty Images
  • ブライス・ダラス・ハワード-(C) Getty Images
  • サミュエル・L・ジャクソン - (C) Getty Images
  • ブライアン・クランストン-(C)Getty Images
  • サム・ロックウェル-(C)Getty Images
マシュー・ヴォーン監督(『キック・アス』『キングスマン』シリーズ)の次回作『Argylle』(原題)に出演するキャストが発表された。

ヘンリー・カヴィル、ブライス・ダラス・ハワード、サミュエル・L・ジャクソン、ブライアン・クランストン、サム・ロックウェル、ジョン・シナという豪華メンバー。歌手のデュア・リパが本作で女優デビューを果たすことも明らかになっている。


『Argylle』は2022年に発売予定のエリー・コンウェイのデビュー小説を基にした作品。主人公で世界最高のスパイ・アーガイルが世界を駆け巡る冒険に繰り出すスパイスリラーだという。すでに今作を含めて少なくとも3本のシリーズ化が想定されている。1作目の撮影は8月にヨーロッパで開始となる。脚本は『ワンダーウーマン』の原案を手掛けたジェイソン・フックス。

「The Wrap」によると、ヴォーン監督は「この作品の草稿を読んだとき、50年代のイアン・フレミングの小説以来の素晴らしいオリジナルスパイシリーズだと思いました。スパイものというジャンルを作り変える作品になるでしょう」と語っているとのこと。

映画ファンからは「キャストの顔ぶれがすごすぎ。いまから楽しみで仕方ない」と、豪華なキャストに驚く声が多数上がっている。
《Hiromi Kaku》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top