ベストセラーファンタジー小説を映像化「ホイール・オブ・タイム」Amazon Prime Videoで11月独占配信

Amazon Prime Videoが贈る壮大なファンタジー・シリーズ「ホイール・オブ・タイム」のシーズン1が、11月に独占配信されることが決定。併せて、ティザーポスターが解禁された。

最新ニュース スクープ
Amazon Prime Videoが贈る壮大なファンタジー・シリーズ「ホイール・オブ・タイム」のシーズン1が、11月に独占配信されることが決定。併せて、ティザーポスターが解禁された。

舞台は、ある限られた女性たちしか入ることの出来ない、魔法が存在する世界。<異能者(アエズ・セダーイ)>と呼ばれる驚異的な能力を持つ、女性集団の一員モイレインの物語から始まる。2つの川がある小さな町に、5人の若い男女と共に到着したモイレイン。実はその5人の中には、人類を救うとも滅ぼすとも言われる竜王の生まれ変わりの若者がおり、彼女は世界をまたにかけた危険な冒険に身を投じることになる――。

240を超える国と地域で独占配信される本作は、世界中で9,000万部を超えるベストセラーとなっているロバート・ジョーダン著の「時の車輪」シリーズをAmazon StudiosとSony Pictures Televisionの共同製作で映像化したもの。本作のクリエイター/エグゼクティブプロデューサーのレイフ・ジャドキンス(「エージェント・オブ・シールド」)は「シーズン1の配信開始前にシーズン2の製作も決定し、ロバート・ジョーダン氏が創造した世界の中で仕事をし続けられる事にこの上ない幸せを感じています。ティーンエイジャーの頃から原作のファンだった私は、原作ファン以外の方々にも本作の魅力を伝えることにとてもやりがいを感じています」とコメントを寄せている。

ロザムンド・パイク-(C)Getty Imagesロザムンド・パイク-(C)Getty Images
「ホイール・オブ・タイム」のスタッフはレイフ・ジャドキンスのほかに、エグゼクティブプロデューサーとして、テッド・フィールドやマイク・ウェバー(『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)、ダーレン・レムケ(『シャザム!』『グースバンプス モンスターと秘密の書』)やユタ・ブリースウィッツなど豪華なメンバーが名を連ねている。またユタ・ブリースウィッツは1・2話の監督も務め、モイレインを演じるロザムンド・パイクは本作でプロデューサーも務めている。


今回解禁されたティザーポスターは、暗雲と陽光で二分された背景を前に、ロザムンド・パイク演じるモイレインが肩越しに少し振り返りながら立つ姿が印象深い1枚。これから始まる彼女の壮大な冒険の幕開けに、期待が高まるビジュアルになっている。

「ホイール・オブ・タイム」は11月よりAmazon Prime Videoで独占配信開始。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top