「ベター・コール・ソウル」のボブ・オデンカーク、撮影中に倒れ救急搬送 現在の容体は不明

「ベター・コール・ソウル」で主演を務めているボブ・オデンカークが、ニューメキシコのセットで同作を撮影中に倒れ、救急搬送されたという。

最新ニュース ゴシップ
ボブ・オデンカーク Photo by Jesse Grant/Getty Images for AMC
  • ボブ・オデンカーク Photo by Jesse Grant/Getty Images for AMC
  • ボブ・オデンカーク-(C)Getty Images
「ベター・コール・ソウル」で主演を務めているボブ・オデンカークが、ニューメキシコのセットで同作を撮影中に倒れ、救急搬送されたという。「TMZ.com」などが報じた。現在のボブの容体については明らかになっていない。また、倒れた際に意識があったかどうかも不明。

「ベター・コール・ソウル」は人気ドラマ「ブレイキング・バッド」に登場する弁護士ソウル・グッドマンを主人公としたスピンオフドラマ。2015年から放送されており、現在ファイナルシーズンとなるシーズン6の撮影中だった。ボブはこのドラマの主演俳優としてこれまでにエミー賞、ゴールデングローブ賞ともに4度のノミネートを受けている。

ファンは「無事を祈っています」「ただの脱水症状とかだといいんだけど」「どうかよくなってください」とツイートし心配している。
《Hiromi Kaku》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top