前田敦子“クセ強”連絡係のキャラ映像公開「死神さん」

田中圭主演の痛快ミステリードラマ「死神さん」より、前田敦子演じる“クセ強”キャラクターの映像が公開された。

最新ニュース スクープ
Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • 前田敦子
田中圭主演の痛快ミステリードラマ「死神さん」より、前田敦子演じる“クセ強”キャラクターの映像が公開された。

堤幸彦がメイン監督する本作は、大倉崇裕の同名小説のドラマ化。田中さんが演じる“死神”という異名を持つクセモノ刑事・儀藤が、事件ごとに相棒を変えながら冤罪事件を再捜査し、「逃げ得は許しません」の決めゼリフと共に真実を明らかにしていく物語。

前田さんが演じるのは、警視庁広報課所属の巡査長・南川メイ。儀藤が担当する冤罪事件において、様々な手配を受け持ちながら、儀藤と相棒の間を取り持つ“連絡係”として捜査をサポートするキャラクターだ。

視聴者に事件の概要を説明するストーリーテラーとしての役割も担っている。

また、はじけるような笑顔と、ふとした瞬間に見せるクールな表情が魅力的なメイ。儀藤と同じくらい神出鬼没で予測不可能であり、儀藤が選んだ相棒の元に突然現れてはSっ気のある言動で困らせたり、視聴者に向かって語りかけたりと、クセの強さは儀藤に並ぶ。さらには、儀藤のストーカーで熱狂的なファンでもあるという、不思議な一面も。

到着した映像では、そんな儀藤から「使いっパシリ」と呼ばれながらも、嬉しそうに雑務をこなし、明るい笑顔で物語を盛り上げる様子が垣間見える。


Huluオリジナル「死神さん」は9月17日(金)より毎週金曜日1エピソードずつ配信(全6話)。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top