アンドリュー・ガーフィールドの暴走が止まらない!『メインストリーム』予告編

アンドリュー・ガーフィールド主演、YouTuberの狂乱を描いた映画『メインストリーム』より、予告編と迫力満点のポスタービジュアルが公開された。

映画 洋画ニュース
『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
  • 『メインストリーム』(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
アンドリュー・ガーフィールド主演、YouTuberの狂乱を描いた映画『メインストリーム』より、予告編と迫力満点のポスタービジュアルが公開された。

>>『メインストリーム』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した映像では、アンドリュー演じるスマホ嫌いなリンクが、自分を撮影するスマホを取り上げる場面から始まる。撮影していたのは、満たされない日々を過ごすフランキー(マヤ・ホーク)。天才的な話術を持つリンクに魅了されたフランキーは、友人ジェイクを誘い、動画制作をスタート。


“ノーワン・スペシャル”と名乗るリンクを撮影し、瞬く間に人気YouTuberへと成り上がる。しかし、リンクは“いいね”を求めるあまり過激化。暴走が止まらず、最悪の事件を引き起こしてしまう。


ラストには、「許さない 彼が…」という謎のメッセージも残されており、不穏な空気が漂うセンセーショナルな予告編に仕上がっている。


そして、ビビッドな画面の中で、不敵な笑みを浮かべるリンクを写し出した迫力満点のポスタービジュアルも到着。カリスマ・偽物、救世主・サイコパスなど様々な言葉が散りばめられ、衝撃的な展開を匂わせている。


『メインストリーム』は10月8日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top