トム・クルーズ、ヘリコプターで一般宅の裏庭に着陸…お礼にヘリコプターライドに招待

イギリスで『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作を撮影中のトム・クルーズが、ウォリックシャー州の一般住宅の裏庭に、プライベート・ヘリコプターで着陸するという珍事が発生した。

最新ニュース ゴシップ
トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ Photo by Stefano Mazzola/Awakening/Getty Images
  • トム・クルーズ&ヘイリー・アトウェル『ミッション:インポッシブル』第7弾撮影現場Photo by Elisabetta A. Villa/GC Images

イギリスで『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作を撮影中のトム・クルーズが、ウォリックシャー州の一般住宅の裏庭に、プライベート・ヘリコプターで着陸するという珍事が発生した。「BBC」が報じた。

トムが着陸予定だった空港が一時的に閉鎖されてしまったため、アリソン・ウェブさん一家に「裏庭を使わせてもらえないか?」と事前に連絡があったという。「裏庭がヘリコプターの着陸に使われるなんて、子供たちが見たらクールだと思うに違いないと思いました」と語るアリソンさんは、快諾。その時点では「VIPが使う」とだけ聞いていたので、ヘリコプターからトムが降りてきてビックリしたという。

「彼は着陸後、子供たちのもとに直行し、話しかけました。その後、私たちにエルボーバンプ(ひじをぶつけ合うあいさつ)をして、『本当にありがとう』とお礼を言いました。さらに、子供たちにヘリコプターに乗ってみないかと誘ってくれたのです」とアリソンさんは語る。実際に、子供たちはトムとともにヘリコプターライドを楽しんだようだ。もちろん、アリソンさんは子供たちやパートナーと一緒に、トムと記念撮影をすることも忘れなかった。

「とんでもなく素晴らしい一日になりました。非現実的な。ちょっといまだにあんなことが起こっただなんて、信じられません」とアリソンさんは夢見心地だ。

《Hiromi Kaku》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top