シム・ウンギョン、ドラマ10枠でNHKドラマ初主演!傷ついた元・人気バンドメンバー役

シム・ウンギョンがNHKドラマに初主演、ドラマ10「群青領域」が10月中旬にスタートする。

最新ニュース スクープ

シム・ウンギョンがNHKドラマに初主演する、ドラマ10「群青領域」が10月中旬にスタートする。

超絶的な人気を誇る5ピースバンド「Indigo AREA」のメンバーだった主人公、キム・ジュニ。彼女は母国韓国で挫折し傷つき、日本へやって来た過去を持つ。また、恋人でもあったボーカルの突然の脱退宣言。再び、消えてしまいたいほどのショックを受けたジュニは、SNSの標的にもなり、音楽さえも怖くなり、全て投げ出し海へ逃げる。

海辺の町で、いままで知らなかった世界の扉を開けるジュニ。やがて、狭い価値観の世界を脱出して、音楽を取り戻し、「一人の人間」として、力強く羽ばたいていく過程と、生きていくのに欠かせない繋がりをつかむまでを描く。

本作で描かれるのは、「すべての人間が、そのひと自身であるだけで尊重(リスペクト)される」こと。誰もが心の中にある「誰にも侵されない領域」を認め合うこと。そのナイーブさを尊重し、肯定した上で、領域を踏み越えてみたいと願う人の心を描いていく。

NHKドラマ初主演となるウンギョンさんは、映画『新聞記者』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など数々の賞を受賞、そのほかにも「七人の秘書」「アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~」といったドラマ、『椿の庭』『ブルーアワーにぶっ飛ばす』など、話題作に次々に起用され、日本でも活躍の場を広げている。

ドラマ10「群青領域」は10月15日(金)より毎週金曜午後10時~NHK総合にて放送開始(全10回)。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top