財宝をめぐる共闘&裏切り!『レッド・ノーティス』アクション満載の予告編

ドウェイン・ジョンソン&ガル・ガドット&ライアン・レイノルズ共演によるアクション超大作、Netflix映画『レッド・ノーティス』より、予告編とキービジュアルが解禁された。

映画 洋画ニュース

ドウェイン・ジョンソン&ガル・ガドット&ライアン・レイノルズ共演によるアクション超大作、Netflix映画『レッド・ノーティス』より、予告編とキービジュアルが解禁された。


>>Netflix映画『レッド・ノーティス』あらすじ&キャストはこちら

この度解禁となった予告編では、それぞれ捜査官、詐欺師、泥棒に扮した豪華キャストの3人が、お互いけん制し合いながらそれぞれが言葉巧みに共謀しようとする様子が描かれる。

映像は、FBI捜査官のハートリー(ドウェイン・ジョンソン)が、“史上最大級の財宝”である美術品を奪い去った詐欺師ノーラン(ライアン・レイノルズ)を追い込むシーンからはじまる。しかしハートリーは逆に、美しき超凄腕の大泥棒ビショップ(ガル・ガドット)によって嵌められ、なぜかノーランと共に投獄されるはめに。

ビショップを捕らえるため、「一緒に彼女を捕まえれば、君は世界一の泥棒になれる」という言葉でノーランに共謀をもちかけるハートリー。半信半疑で行動を共にしていくノーラン。一方で、怪しげにビショップに近づくハートリーの姿も描かれ、三つ巴の戦いは混迷を極めていく。さらに、一枚上手にも見えるビショップが「泥棒を信用するのは危険よ」と意味深に言い放つと、事態はますます予測不能な展開に!

それぞれの思惑が交錯するドラマに加えて、手に汗握る肉弾戦やド派手なカーチェイスなど、規格外のアクションシーンもたっぷり描かれており、銃撃戦や大爆発など、危険と隣り合わせの中で繰り広げられる3人の死闘からも目が離せない予告編となっている。

また、併せて解禁されたのは、華麗な衣装を身にまとった3人をとらえたキービジュアル。壮大なスケールで描かれる共闘と騙し合いを予感させる1枚となっている。

そして、Netflix公式YouTube チャンネルで配信されるNetflix Festival Japan 2021(11月10日開催)では、『レッド・ノーティス』特別映像の上映が決定。果たして、最後に笑うのは一体誰なのか? Netflixが贈る、史上最大級のスケールで描かれるアクション超大作に期待が高まる。

Netflix映画『レッド・ノーティス』は11月12日(金)より独占配信開始。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top