田中圭“神保”と安田顕“安堂”、2人の相性診断結果に「ますます楽しみ」の声続々…「らせんの迷宮」2話

田中圭が天才遺伝子科学者を演じる「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」の2話が10月22日放送。田中さん演じる神保と安田顕演じる安堂、2人の“DNA相性診断”の結果に「ますます楽しみ」「さすがナイスコンビ」などの声が続々、SNSに喜びの投稿が届けられている。

最新ニュース スクープ
「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON
  • 「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON
  • 「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON
  • 「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON
  • 「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON
  • 「らせんの迷宮」第2話(C)夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON

田中圭が天才遺伝子科学者を演じる「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」の2話が10月22日放送。田中さん演じる神保と安田顕演じる安堂、2人の“DNA相性診断”の結果に「ますます楽しみ」「さすがナイスコンビ」などの声が続々、SNSに喜びの投稿が届けられている。

ミステリー漫画「らせんの迷宮―遺伝子捜査―」をドラマ化、口癖は「DNAは嘘をつかない」、32億桁の遺伝子配列を記憶する天才遺伝子科学者と、経験と勘で捜査する現場叩き上げの“昭和型”刑事が難事件や未解決事件を解き明かしていくという本作。

DNAの専門家でスイーツ好きな聖ヘリックス大学医学部の准教授、神保仁に田中さん、11歳の娘がいるシングルファーザーで料理が得意な捜査一課の刑事、安堂源次に安田さん。

2人のほか行動派な科捜研の乱原流奈に倉科カナ。源次とコンビを組む瓜生夏樹に中田圭祐。捜査一課課長の栗原四郎に渡辺いっけい。神保の面倒をみている馬場ゆかりに松坂慶子といった顔ぶれが出演する。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

2話は安堂が娘の瑞希(古川凛)に「DNA婚活パーティ」を勧められ、嫌々流奈と参加すると、会場にはなぜか神保の姿も。恋愛遺伝子の研究のために特別に見学させてもらっているという。パーティではDNA分析がきっかけで結婚した相性98%の遠山友蔵(笹野高史)・鮎子(中越典子)夫妻がゲストとして登場、仲の良さを見せつけるが、数時間後、鮎子は何者かに殺害されてしまう。

鮎子は婚活パーティーの司会をしていた西原と組んで後妻業をしていたが、遠山に対し自分と似たものを感じ本気で愛するようになり、後妻業を辞めることを決意するが西原と揉め、思わず殺害してしまう。殺人者となった自分は遠山の妻に相応しくないと考えた鮎子は、自分に全財産を託すと書かれた離婚届をシュレッダーにかけ、離婚届を置いて出て行こうとするが、そこに彼女が後妻業だということを知った遠山が現れ、事情を知らない遠山は鮎子にペーパーカッターを突き立てる…という展開だった。

事件の悲しい顛末に「殺人犯しちゃったから責任感じて離婚しようとしたのか」「後妻業は辞めようと思ってたんだろうね。遅すぎた」などの声が上がる一方、そんななかでもマイペースを崩さない神保に「事件のオチはやるせなくて悲しいのに神保せんせがぽやぽや可愛いので感情が忙しい」といった反応も。

事件が解決し、ゆかりの店「ゲ呑ム」に集う神保たち。そこで彼は「皆さんの相性診断表を作ってみました」と、そこに居合わせた安堂たちにDNA相性診断の結果を配る。そこには神保と安藤の“相性98%”という表記が…。

この診断結果に「相性98% ますます楽しみな2人です!!」「神保先生と安堂刑事の相性良すぎ 98%ってさすがナイスコンビ」「神保先生と安堂刑事の相性、98%。いいコンビ。観ていても思う。」「神保先生も安堂刑事も、犯人を責め立てる話し方じゃなくて、ゆっくりゆっくり自供へともっていく」など、SNS上には喜びの声が続々と届けられている。

《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top