赤楚衛二“優”プロポーズの言葉に「かわいい」の嵐、借金返済された際の町田啓太“空”の行動に「スマート」の声…「SUPER RICH」7話

江口のりこ主演「SUPER RICH」の7話が11月25日オンエア。赤楚衛二演じる優のプロポーズの“言葉”に「かわいい」の嵐が吹き荒れるなか、優から借金を返済された際の空の“行動”にも「スマート」などの反応が寄せられている。

最新ニュース スクープ
「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ
  • 「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ
  • 「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ
  • 「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ
  • 「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ
  • 「SUPER RICH」第7話(C)フジテレビ

江口のりこ主演「SUPER RICH」の7話が11月25日オンエア。赤楚衛二演じる優のプロポーズの“言葉”に「かわいい」の嵐が吹き荒れるなか、優から借金を返済された際の空の“行動”にも「スマート」などの反応が寄せられている。

セレブな生活を送っていた主人公が会社の資金を持ち逃げされ無一文に。そんななかで一回り下の若者とともに働くなかで、関係が深まっていく…というストーリーの本作。

裕福な家に生まれベンチャー企業「スリースターブックス」を起業。順風満帆にみえたが資金を持ち逃げされ無一文に。前回のラストで優から結婚したいと言われた氷河衛を江口さんが演じ、「スリースターブックス」のインターンから社員になり、海外留学を経てさらに成長した春野優を赤楚衛二が、衛のことが好きだが、ライバルの優の危機を救うため金を貸す宮村空を町田啓太がそれぞれ演じる。

「スリースターブックス」財務責任者で、衛とは近しい関係の今吉零子に中村ゆり。「スリースターブックス」のマーケティング責任者で最近体調が思わしくない鮫島彩に菅野莉央。「スリースターブックス」技術責任者の東海林達也に矢本悠馬。若手編集者の鬼頭流星に嘉島陸。インターンから社員になった田中リリカに志田未来。同じく高橋みゆに野々村はなの。電子書籍編集長の碇健二に古田新太。衛の元上司で「スリースターブックス」を買収しようとしたMEDIA社の取締役・島谷聡美に松嶋菜々子といった面々も共演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

衛は優からプロポーズされるが、優は自分が空に借金を返済するまで待って欲しいと頼む。そんな2人の会話を偶然聞いた零子は衝撃を受ける。彼女は衛に特別な感情を抱いていた。一方「スリースターブックス」は森ノ宮大吾(矢野聖人)が新たに設立した「フォレストモバイル」とのコラボ企画が正式に決定、銀行からの融資も受けられるほど順調となっていた。

そんななか碇が、古巣の大手出版社に超人気作家の野田英次郎(山口勝平)の新作を音声効果入りで配信しようという話を持ちかける。順調に話が進むかと思われた矢先、野田の新作とそっくりなマンガがスリースターブックスで配信されてしまう。野田のネームを先に読み、配信用のPCを触れるのは碇だけ…というのが7話のおはなし。

空に借金を返済する優。「利子は?」と聞く空に優は「少しだけですが」と別の封筒に入った利子分の金を渡す。「冗談だよ」と話す空だが、優は「受け取ってください」と真剣なまなざしを彼に向け…すると空はいったん利子分の封筒を受け取ったうえで、無言でそれを優に差し戻す…。

そんな空の行動に「利子は?って聞いて受け取らない中身も確認しない空さん好っきや」「うわー宮村くん利子の替えし方もお金の受け取り方もスマート…!」「利子貰わなかった。流石。受け取り方かっこよ。」といった反応が集まる。

晴れて空に借金の返済を済ませた優は衛に正式なプロポーズをするのだが、差し出したケースのなかに指輪はなく…「絶対大きな指輪を買って、渡しますから、衛さんの結婚相手として、僕を予約させてください」と頭を下げる衛に「結婚相手の予約って何だw可愛いかよwww」「結婚相手として予約させてくださいってかわいいな」「結婚相手の予約って婚約よりライトでいいな笑」などの感想も数多く寄せられている。

《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top