有村架純&北村匠海&志尊淳&T X Tほか「GQ MEN OF THE YEAR 2021」に選出

「GQ MEN OF THE YEAR 2021」に、有村架純や北大路欣也、北村匠海、志尊淳、役所広司、さらに、世界を舞台に活躍する韓国発の5人組グループ「TOMORROW X TOGETHER」らが選出。

最新ニュース スクープ
【通常版表紙】「GQ MEN OF THE YEAR 2021」Photographed by Maciej Kucia@AVGVST/ Park Ja Wook(TOMORROW X TOGETHER)@ 2021 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.
  • 【通常版表紙】「GQ MEN OF THE YEAR 2021」Photographed by Maciej Kucia@AVGVST/ Park Ja Wook(TOMORROW X TOGETHER)@ 2021 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.
  • 【特別版表紙】「GQ MEN OF THE YEAR 2021」Photographed by Maciej Kucia@AVGVST/ Park Ja Wook(TOMORROW X TOGETHER)@ 2021 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.

2021年に活躍した毎年恒例の「GQ MEN OF THE YEAR 2021」の受賞者たちが11月25日(木)発売の「GQ JAPAN」誌(通常版)の表紙を飾り、有村架純や北大路欣也、北村匠海、志尊淳、役所広司ら映画やテレビで活躍する俳優たちが選出。さらに、世界を舞台に活躍する韓国発の5人組グループ「TOMORROW X TOGETHER」が表紙を飾る特別版も発売される。

今年の「GQ MEN OF THE YEAR」のテーマは、YEAR OF THE BRAVE(勇者たちの年に、勇者を讃えよう)今年も様々な分野で輝かしい活躍をみせた受賞者=勇者が登場する。

選ばれたのは、有村架純(俳優)、北大路欣也(俳優)、北村匠海(俳優・アーティスト)、JP THE WAVY(ラッパー)、志尊淳(俳優)、「TOMORROW X TOGETHER」(アーティスト)、マヂカルラブリー(芸人)、役所広司(俳優)、ゆりやんレトリィバァ(芸人)、LEX(アーティスト)といった面々<※五十音順>。これまでの軌跡やこの先の未来についてインタビューで語っている。

また、今年の「GQ MEN OF THE YEAR」の総合司会を務めたのは田中みな実。昨年、ブレイクスルー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した彼女に、変わりゆく「男らしさ」について訊いた。「男らしくとか女らしくとか、そういう表面的なことを取っ払って、じぶんらしくあれたらそれでいい」と話し、ジェンダーや年齢に対する考え方、仕事に向かう姿勢などを語る。

約20年前に映画『戦場のピアニスト』でアカデミー主演男優賞を獲得した俳優のエイドリアン・ブロディにロサンゼルスでハイキングをしながらインタビュー。1980年代にNBAを席巻したロサンゼルス・レイカーズの全盛期を描くドラマでヘッド・コーチ役にチャレンジ中の彼が、これまでのキャリアについて真摯に語る。

「GQ JAPAN」2022年1月&2月合併号は発売中。

《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top