白石麻衣、鞭をふるう!「嘘喰い」“鞍馬蘭子篇”予告編公開

「dTV」にて配信されるドラマ「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」より、白石麻衣主演の「鞍馬蘭子篇」(1話目&2話目)の予告映像が公開された。

最新ニュース スクープ
「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」(C)迫稔雄/集英社 (C)2022映画「嘘喰い」製作委員会 (C)エイベックス通信放送
  • 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」(C)迫稔雄/集英社 (C)2022映画「嘘喰い」製作委員会 (C)エイベックス通信放送
  • 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」(C)迫稔雄/集英社 (C)2022映画「嘘喰い」製作委員会 (C)エイベックス通信放送
  • 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」(C)迫稔雄/集英社 (C)2022映画「嘘喰い」製作委員会 (C)エイベックス通信放送
  • 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」(C)迫稔雄/集英社 (C)2022映画「嘘喰い」製作委員会 (C)エイベックス通信放送

「dTV」にて配信されるドラマ「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」より、白石麻衣主演の「鞍馬蘭子篇」(1話目&2話目)の予告映像が公開された。

本作は、配信と同日に公開される横浜流星主演の映画にも登場する、人気キャラクターに焦点を当てたオリジナルドラマ。貘と出会い、借金まみれの人生が一変、裏社会でのし上がっていく梶隆臣と、サディスティックな最狂女組長・鞍馬蘭子の2人が、それぞれ背負うもののために究極の騙し合いゲームに挑む。

到着した映像では、客から金をむしり取る闇カジノを仕切る蘭子が、鞭をふるい啖呵を切りながら闊歩する、ダイナックなシーンが登場。白石さんの新境地とも言える今回の演技。ラストは、冷酷な表情で敵を痛めつけようとする姿が切り取られており、本編への期待が高まる仕上がりだ。

主題歌は、映画版の主題歌でもある、「B’z」書き下ろし楽曲「リヴ」。引き続き、ドラマ版も最高潮に盛り上げる。

「鞍馬蘭子篇」予告映像

さらに今回、特別に製作された“嘘”予告編も公開。蘭子が、背中を切り付けられ怒りを顕にしながら振り向くも、演じているのは白石さんではなく、大久保佳代子。演じた大久保さんは「できるだけ近づくのが第一目標でしたが、何なら『越えてやれ!越えて「こちらのほうがいいんじゃないかな」』と、観た監督が何か作りたくなるような野心を持ってやりました」と主演女優になりきってコメント。白石さんも「髪型も(私が演じた)蘭子に似ていて、一瞬『私かな?』と思うくらい、役の衣装も似合っていて、リップを塗るところなども、新しい佳代子さんの表情が見れた瞬間でした。鞭裁きも恰好よかったです。私よりも、(相手を)やっつけてやろうという気合が見えたので、素晴らしかったですね」と絶賛している。

「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」は2月11日(金)21時~dTVにて独占配信(全4話)。

『嘘喰い』は2月11日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top