【ご招待】『ボブという名の猫2 幸せのギフト』シネマカフェオンライン試写会に80名様

〆切り:2月10日(木)

プレゼント イベント
PR
『ボブという名の猫2』(C) 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ボブという名の猫2』(C) 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ボブという名の猫2 幸せのギフト』 (C)  2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

〆切り:2月10日(木)

視聴可能期間:2月18日(金)10:00~20日(日)23:59

レビュー期限:2月22日(火)

※鑑賞後には必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。

茶トラの野良猫ボブが、孤独な青年の運命を変えた奇跡の実話『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』の続編、『ボブという名の猫2 幸せのギフト』が2022年2月25日(金)に公開となる。

ストリート・ミュージシャンとして生計を立てていたホームレスの青年ジェームズが薬物依存で親にも見放され、どん底の生活を送る中、一匹の野良猫ボブと出会い、支え合い、困難を乗り越えた奇跡を綴ったベストセラーノンフィクション「ボブという名のストリート・キャット」。世界30か国以上で出版され、シリーズ累計発行部数が1,000万部を突破、実在のボブはメディアにも登場し一躍人気者となった。ボブが本人役で出演した映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』は、全世界で大ヒットを記録。2017年にはジェームズとボブが初来日も果たし、孤独な青年の運命を変えた、一匹の猫との友情物語は人々に温かい希望と感動を与えた。


続編となる本作は「ボブが遺してくれた最高のギフト」と「ボブが教えてくれたこと」が原作で、クリスマスに起こったボブとジェームズの実話を基にしている。

あらすじ

ホームレスのストリート・ミュージシャンから一躍ベストセラー作家に転身したジェームズ・ボーエンと、茶トラの猫ボブは出版社のクリスマスパーティーに出席した帰りに、路上演奏の違反の疑いで警察官に取り押さえられているホームレスを助ける。自暴自棄になったその男にジェームズは、生計を立てるために路上で過ごした最後のクリスマスの話を始める…。それはジェームズにとって最も困難で苦しい選択を迫られた忘れられないクリスマス。ボブはいかにしてジェームズを人生の挫折から、再び立ち直らせたのか? 人々の優しさや、人間的強さ、ボブとジェームズの更なる絆を描いた心温まる物語。

本作の公開に先がけて、『ボブという名の猫2 幸せのギフト』シネマカフェ特別オンライン試写会に80名様をご招待!

【応募方法】
1.「cinemacafe.net」公式Twitterアカウント(@cinema_cafe)をフォロー
2.下記応募ボタンより必要事項を記入・送信

※ご視聴時はシネマカフェ会員ページへのログインが必須となります。
※都合により、中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※当選者ご本人様のみ参加可能となります。視聴リンクの転送・公開を禁止いたします。
※無断転載・配信画面の撮影防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されます。ご了承くださいませ。
※当選者の方にのみ、オンライン試写会ページのURLをお送り致します。
※上記期間中に視聴&レビュー投稿が可能な方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。
※カフェや公共交通機関など公共性の高い場所での視聴はお控えください。


《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top