誘拐犯は誰…? サスペンスホラー『パーキングエリア』緊迫の予告編

誘拐犯との壮絶な死闘を描いたサスペンスホラー作品『パーキングエリア』が、ディズニープラスのスターにて配信される。これに先駆けて今回、キービジュアルと予告編が到着した。

最新ニュース スクープ

誘拐犯との壮絶な死闘を描いたサスペンスホラー作品『パーキングエリア』が、ディズニープラスのスターにて配信される。これに先駆けて今回、キービジュアルと予告編が到着した。

真冬の夜、女子大生のダービー・ソーンは、ガンで入院中の母親の容態急変の知らせを受け、車を走らせるが、休憩のために立ち寄った高速道路のパーキングエリアで吹雪のため、その場に居合わせた先客と共に立ち往生してしまう。そこで偶然、一台の車に誘拐された子どもが隠されているのを発見するが、事態はさらに悪化。誘拐された子どもを助けようとするが、生死に関わる状況に置かれ、誘拐犯に立ち向かう――。

本作は、テイラー・アダムスによる同名小説が原作。プロデューサーは、アメリカ製作者組合(PGA)賞の受賞経験もあるスコット・フランク、監督はダミアン・パワーが務め、長編映画初の主役となるハバナ・ローズ・リューが主人公の大学生ダービー・ソーンを演じるほか、ダニー・ラミレス、デビッド・リスダール、ミラ・ハリス、デニス・ヘイズバートらが出演。

今回到着した予告編では、緊迫のシーンが続き、息もつかせぬ映像となっている。ダービーが、母親のもとに向かう場面から始まり、パーキングエリアに避難を余儀なくされ、そこで4人の人物たちと出会う。そんな中、車の中から子どもの叫び声が…。そして、4人に疑いの目を向けるダービー。犯人と対峙し、子どもと一緒に逃げる様子もとらえられている。

『パーキングエリア』は2月25日(金)よりディズニープラスのスターにて見放題初独占配信開始。


Disney+公式サイトはこちら
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top