【ディズニー】春の東京ディズニーリゾートはおたのしみがいっぱい!スペシャルイベント「ディズニー・イースター」開催

春の東京ディズニーリゾートでは4月1日(金)以降、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、ディズニーホテルなど同リゾート全域で、春らしい気分を盛り上げるさまざまなプログラムを実施する。

最新ニュース スクープ
リトルグリーンまん9 900 円提供店舗:パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
  • リトルグリーンまん9 900 円提供店舗:パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
  • 「うさたま大脱走!」
  • ステーキプレート 2,480 円提供店舗:センターストリート・コーヒーハウス
  • スペシャルセット 1,120 円提供店舗:スウィートハート・カフェ
  • スペシャルドリンク(サクラ&ベリー、ミルク) 600 円提供店舗:リフレッシュメントコーナー
  • フォトスポットのイメージ
  • デコレーションのイメージ
  • デコレーションのイメージ

春の東京ディズニーリゾートでは4月1日(金)以降、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、ディズニーホテルなど同リゾート全域で、春らしい気分を盛り上げるさまざまなプログラムを実施する。

4月1日(金)~6月30日(木)の期間中、東京ディズニーランドでは、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を3年ぶりに開催する。そのメインとなるエンターテイメントプログラムは「うさたま大脱走!」で、ディズニーの仲間たちとウサギの耳がついたタマゴのキャラクター“うさたま”がドタバタ大騒動を繰り広げるヘンテコ楽しいパレードを、過年度と一部内容を変更して公演する。フロート台数は7台で、公演時間は約30 分(1日1回)。ミッキーマウスたちも新たな装いで登場する予定だ。

「うさたま大脱走!」

そして、同じく4月1日(金)~東京ディズニーランドのアトラクション「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」が、高得点を狙いやすくなるスペシャルバージョンに様変わり。この「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター“アストロ・ヒーロータイム!”」は、期間中、ゲストが乗り込むXP-38型スペースクルーザーに搭載された光線銃アストロブラスターの攻撃力が増し、ゲストは最高ランクの“アストロ・ヒーロー”を目指して、さらなる高得点を狙うことができるようになる。

また、期間限定のフォトロケーションが登場するほか、人気のリトルグリーンまんが増量した“リトルグリーンまん9”も約2年ぶりに復活する。

フォトスポットのイメージ

イベントに連動したスペシャルグッズやスペシャルメニューも登場予定で、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、東京ディズニーリゾートでイースターを楽しんでいる様子を表現したグッズが3月31日(木)~先行販売。逃げ出した“うさたま”が隠れている様子を表現したスペシャルメニューや、春らしい色合いのドリンク、ディズニーの仲間たちがイースターを楽しんでいる様子がデザインされたスーベニア付きメニューなども販売する。スペシャルメニューも3月31日(木)から先行販売する。

一方、東京ディズニーシーでも春を感じられるデコレーションやグッズ、メニューが登場する。メディテレーニアンハーバーのパペリーノ通りには、花が咲き誇り小さな仲間たちが活動しはじめる“春”をお祝いする様子をイメージした、華やかな装飾やペインティングが施される。

デコレーションのイメージ

そして、東京ディズニーリゾートの春を表現したグッズは東京ディズニーシーでも販売され、色とりどりの花が咲き、小さな仲間たちがかけまわる東京ディズニーリゾートの春を表現したグッズが登場する。東京ディズニーランド同様、東京ディズニーリゾートの春を表現したグッズは、3月31日(木)~先行販売する。

スペシャルメニューとしては、東京ディズニーシー20周年を記念して展開している「シーズナルテイストセレクションズ」の第4弾として、“さくら”をテーマにしたコース料理などを6つのレストランで販売する。

東京ディズニーシー20 周年スペシャルセット

また、ディズニーアンバサダーホテルでも、「ディズニー・イースター」の雰囲気を感じられるスペシャルメニューやスペシャルドリンクを提供する。対象のメニューを注文すると、オリジナルデザインのチャームやコースターのプレゼントも。春の東京ディズニーリゾートは全世代が幅広く楽しめるコンテンツに注目してみて。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top